セントレア、利用者に混雑する朝時間帯は早めの空港到着を呼びかけ | FlyTeam ニュース

セントレア、利用者に混雑する朝時間帯は早めの空港到着を呼びかけ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

中部国際空港(セントレア)は2017年11月1日(水)、朝時間帯の混雑状況を発表しています。これによると、混雑時間帯の予想は、国内線では出発便が集中する7時から8時まで、国際線では8時20分から9時45分までとなっています。

セントレアでは、これらの時間は保安検査場が混雑するため時間に余裕をもって空港に到着すること、国内線で8時30分以降の出発便を利用する場合、8時以降に保安検査場を通過するよう、協力を呼びかけています。スムーズな検査を実施するため、搭乗券を手元に用意し、ポケットの中の金属類をあらかじめトレーに出しておくことなど、順番待ちの間で検査準備の協力もあわせて呼びかけています。

なお、保安検査後の国内線搭乗待合ロビーには、くつろげる空間が用意されています。このエリアには「トラベラーズコーヒー」も併設されており、6時から営業しています。詳しくは、セントレアのウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加