アエロメヒコ、アトランタ/メリダ線にデイリー就航 デルタが共同運航 | FlyTeam ニュース

アエロメヒコ、アトランタ/メリダ線にデイリー就航 デルタが共同運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

アエロメヒコ航空は2017年12月1日(金)、アトランタ/メリダ線を開設しました。運航は1日1便のデイリーで、機材はビジネス11席を含む99席のERJ-190を使用し、提携会社のデルタ航空がコードシェアを行っています。

メリダはメキシコ・ユカタン州の州都で、近年、観光、ビジネスで大きな成長を見せており、文化的豊かさや投資機会の増加で、2017年にはメキシコで最も良い「生活の質(QOL)」が保たれている都市の1つにランクインしています。

スケジュールは、アトランタ発AM2717便が12時15分、メリダ着14時15分、メリダ発AM2716便15時10分、アトランタ着18時50分です。メリダとデルタ航空のハブであるアトランタが直行便で結ばれることにより、メリダからアトランタ経由でアメリカ国内、カナダの148都市へ便利に接続できるようになります。

アエロメヒコ航空とデルタ航空は、メキシコ/アメリカ間で圧倒的なフライト接続を提供し、両国をつなぐ路線を運航する航空会社としてその立場を強めるとしています。詳しいスケジュールは、アエロメヒコ航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2017/12/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加