タイ国際航空、就航30周年でハロー・ニュージーランドキャンペーンを展開 | FlyTeam ニュース

タイ国際航空、就航30周年でハロー・ニュージーランドキャンペーンを展開

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

タイ国際航空は2017年12月、バンコク/オークランド(ニュージーランド)線の就航30周年を記念した「ハロー・ニュージーランド」キャンペーンを開始しました。

このキャンペーンでは、バンコク発のオークランド行きエコノミークラス往復を1人25,000バーツから設定しているほか、航空券や宿泊、朝食、レンタカーがセットになった「ハロー・ニュージーランド」ツアーパッケージを販売しています。

また、マイレージプログラム「ロイヤルオーキッドプラス」のプラチナ会員、ゴールドカード、また12カ月以上同資格を保持しているシルバーカード保有の者と同伴者1人までを対象に、銀行取引証明を提出せずにニュージーランドへのビザ申請を可能とする特典を提供しています。ニュージーランド出入国管理事務所と提携して提供するサービスで、タイに居住するタイ人のみが対象です。

さらに、KTCクレジット、シティバンクのクレジットカードとも提携し、航空券をこれらのカードで支払うとホテルやリムジンなどの特典が提供されるサービスも展開しています。

なお、タイ国際航空は2017年11月16日(木)から、バンコク/オークランド線を週5便からデイリーに増便するとともに、新たに受領した787-9ドリームライナーを投入しています。詳しくは、タイ国際航空のウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加