北海道、12月21日に「北海道宇宙ビジネスセミナー」開催 参加者を募集 | FlyTeam ニュース

北海道、12月21日に「北海道宇宙ビジネスセミナー」開催 参加者を募集

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

北海道は2017年12月21日(木)、「北海道宇宙ビジネスセミナー」を開催します。会場は、札幌市中央区のホテルポールスター札幌の2階コンチェルトで、開催時間は14時から17時です。

人工衛星データの質と量の大幅な向上により、さまざまな分野における新たなビジネス創出に向けた動きが見られる中、広大な面積を持ち、衛星データ利用の潜在ニーズが高い北海道では、今後の宇宙ビジネスの創出が期待されています。セミナーは、北海道における宇宙ビジネスの取組を広く紹介するとともに、道内企業による宇宙ビジネスへの新たな参入に向けた機運醸成を図ります。

プログラムは、北海道大学公共政策大学院の鈴木一人氏が、「北海道を宇宙のシリコンバレーに」と題する講演を行うほか、インターステラテクノロジズの稲川貴大CEO、北海道大学宇宙ミッションセンターのセンター長で、ポーラスター・スペース技術アドバイザーの高橋幸弘氏が、北海道内の取組について紹介します。その後、登壇者に加え、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の新事業促進部部長の松浦直人氏、北海道経済部科学技術振興室長の青木誠雄氏が参加し、ディスカッションを行います。

参加を希望する方は、12月19日(火)までに指定された電子メールアドレスに必要事項を明記のうえ、送付ください。なお、参加費は無料、定員は150名程度です。詳しくは、北海道のウェブサイトを参照ください。

■北海道宇宙ビジネスセミナーのプログラム
<講演>
「北海道を宇宙のシリコンバレーに」
 講師:北海道大学公共政策大学院
  鈴木一人教授
<北海道内の取組紹介>
・「北海道発の宇宙ロケットの現状とその先」
 講師:インターステラテクノロジズ
 稲川貴大CEO 
・「地上とドローンと宇宙の連携が生む
 イノベーション」
 講師:北海道大学宇宙ミッションセンター
  センター長、ポーラスター・スペース
  技術アドバイザー 高橋幸弘氏
<ディスカッション>
・コーディネーター
 北海道大学公共政策大学院 鈴木一人教授
・出演者
 インターステラテクノロジズ 稲川貴大CEO
 北海道大学宇宙ミッションセンターセンター長
 高橋幸弘氏
 JAXA新事業促進部 松浦直部長
 北海道経済部科学技術振興室 青木誠雄室長
期日: 2017/12/21
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加