JALの週末ふるさとTrip、第7弾は北海道・鶴居村を特集 宿泊券プレゼント | FlyTeam ニュース

JALの週末ふるさとTrip、第7弾は北海道・鶴居村を特集 宿泊券プレゼント

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: キャンペーン

日本航空(JAL)は、百戦錬磨と農協観光と共同で、農山漁村地域において
自然、文化、人々との交流を楽しむ「グリーン・ツーリズム」をPRするプロジェクト「週末ふるさとTrip」の第7弾で、北海道の鶴居村を特集し、宿泊券プレゼントキャンペーンを2018年1月14日(日)まで実施しています。

期間中、キャンペーンサイトからアンケートに答えて応募すると、鶴居村にある丘の上の小さなレストランとしても大人気の宿泊施設「ハートンツリー」のゲストハウスまたはコテージの宿泊券が1組2名にプレゼントされます。ハートンツリーは釧路空港から車で40分ほどの場所に位置しています。

今回の鶴居村特集では、ハートンツリーのほか、プチ田舎体験として赤ちゃん牛への哺乳体験、阿寒摩周国立公園、屈斜路湖、摩周湖などの自然、地元牧場のミルクをふんだんに使った名物タンチョウソフトなど、鶴居村の魅力を紹介しています。

なお、JALは釧路発着の直行便では、羽田線を1日3便、丘珠線を最大1日6便、奥尻、伊丹線を各1日1便で運航しています。詳しくは、JALホームページを参照ください。

期日: 2018/01/14まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加