フィジー・エアウェイズ、2018年7月から成田/ナンディ線に新規就航 | FlyTeam ニュース

フィジー・エアウェイズ、2018年7月から成田/ナンディ線に新規就航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:フィジー・エアウェイズ A330

フィジー・エアウェイズ A330

フィジー・エアウェイズは2017年12月6日(水)、2018年7月3日(火)から成田/ナンディ線に就航すると発表しました。運航日は火、金、日の週3便で、フィジーと日本間で年間80,000席を提供します。フィジー・エアウェイズとしては新規就航ですが、その前身のエア・パシフィック航空が2009年3月28日(土)に運休以来、9年ぶりの路線再開となります。

使用する機材はビジネス24席、エコノミー249席のA330-200ですが、ビジネス24席、エコノミー289席のA330-300も保有しており、一部便でこの機材の使用する可能性もあります。

フィジー・エアウェイズとしてはじめてとなる成田/ナンディ線の就航発表を受け、同社は「日本の旅行者にとってフィジーと南太平洋へのアクセスをかつてないほど容易にするでしょう。人の手の加わっていないフィジーの333の島を日本の皆様と共有できることを非常に嬉しく思います」とコメントし、フィジー・リンクを利用して、各島へ訪れることを促しています。

フィジー・エアウェイズはアジア地域のネットワーク拡張をめざす同社の事業展開の一環です。スケジュールは成田発がナンディ着は午前中で、フィジー・リンクを利用してサブサブ、タベウニなど主要な観光スポットへのアクセスにも配慮された時間帯で運航します。

同社は就航記念特別運賃として、諸税、燃油サーチャージ込みで56,200円を設定、販売座席数と販売期間を限定して提供する予定です。販売時期は決定次第、改めて発表する予定です。

■成田/ナンディ線
FJ351便 ナンディ 13:25 / 成田 19:30
FJ350便 成田 21:25 / ナンディ 9:05 (+1)
期日: 2018/07/03から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加