八戸航空基地、12月1日に平成29年度の除雪隊編成式を開催 | FlyTeam ニュース

八戸航空基地、12月1日に平成29年度の除雪隊編成式を開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

海上自衛隊八戸航空基地は2017年12月1日(金)、平成29年度の除雪隊の編成式を実施しました。除雪隊は、積雪の時期も常に航空機を安全に運航できる環境を維持するため、滑走路や駐機場など24時間態勢で除雪作業を行う部隊です。毎年、積雪が予想される冬期に全国から隊員が派遣されています。

編成式は、除雪隊指揮官を務める八戸航空基地隊司令に代わり、同基地隊副長が代行、挙行しました。除雪車両を用いた除雪作業を主任務とする「機力除雪隊」の指揮官から除雪隊指揮官代行に対し編成が報告された後、除雪隊指揮官代行が除雪隊員に対して「除雪作業は任務遂行に直結する後方支援の要である」と除雪隊指揮官の訓示を代読しました。

八戸航空基地は、今後も厳しい環境にも屈することなく、与えられた任務を完遂するとしています。

期日: 2017/12/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加