LOTポーランド航空、ワルシャワ/ベルリン・テーゲル線に就航 週12便 | FlyTeam ニュース

LOTポーランド航空、ワルシャワ/ベルリン・テーゲル線に就航 週12便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

LOTポーランド航空は2017年12月4日(月)、ワルシャワ/ベルリン・テーゲル線に就航しました。運航は、平日が1日2往復、土、日が各1日1往復の計週12便で、機材はDHC-8-400(Q400)、またはERJ-170を使用します。なお、2018年6月には3便目のデイリー便も予定されています。

同路線は2013年以来の再開で、ベルリンはLOTポーランド航空のドイツ就航地の6都市目となります。なお、2018年5月には、ドイツ7カ所目の就航地として、ニュルンベルク線の運航も開始を予定しています。

ワルシャワ/ベルリン線のスケジュールは、平日のワルシャワ発は8時20分のLO387便、17時20分のLO389便、ベルリン発は10時25分のLO388便、19時30分のLO390便で、土、日は夕刻便のLO389、LO390便のみの運航です。

LOTはワルシャワ発着で午前、午後に運航し、同社がワルシャワ・ハブで運航する世界70地点と乗り継ぎ利便性を高めます。詳しいスケジュールは、LOTポーランド航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2017/12/04から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加