ドイツ政府、フランス支援で中東にトーネード、空中給油機を派遣 - Airbus A310-300 | FlyTeam ニュース

Airbus A310-300

エアバスAirbus A310-300の機材・機種に関する情報です。

メーカー
エアバス
シリーズ
Airbus A310

ドイツ政府、フランス支援で中東にトーネード、空中給油機を派遣

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ドイツ空軍のトーネード

ドイツ空軍のトーネード

ドイツのフォン・デア・ライエン国防相とフランク・ヴァルター・シュタインマイアー外相は、2015年11月26日、対ISIL作戦を展開するフランス軍を支援するため、トーネードと空中給油機などを派遣すると発表しました。

派遣するトーネードは偵察用の機体で、攻撃には参加しません。そのほか物資補給で支援したり、フリゲート艦を派遣したり、偵察衛星の情報を提供します。

これはパリでのテロ事件を受けて、ドイツのメルケル首相とフランスのオランド大統領が11月25日に会談した際に支援を約束していました。なお、派遣にはドイツ連邦議会の承認が必要です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加