ジェットスター・ジャパン、8月から成田/庄内線に就航 - Airbus A320-200 | FlyTeam ニュース

Airbus A320-200

エアバスAirbus A320-200の機材・機種に関する情報です。

メーカー
エアバス
シリーズ
Airbus A320

ジェットスター・ジャパン、8月から成田/庄内線に就航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:ジェットスター・ジャパン

ジェットスター・ジャパン

ジェットスター・ジャパンは2019年8月1日(木)から、成田/庄内線に就航します。成田空港を発着する格安航空会社(LCC)の路線では、初めて東北地方へ就航、庄内を結ぶ路線は初めてとなります。

スケジュールは成田発GK777便が13時、庄内着14時5分、復路の庄内発GK776便が14時50分、成田着15時55分です。機材は180席を装着するA320です。

庄内は山形県の日本海側に位置し、出羽三山や鳥海山をはじめとする山々に加え、最上川や日本海に面し、雄大な自然が広がる地域です。春から秋にかけてトレッキングが楽しめ、冬にはスキー場が賑わい、1年を通してさまざまな観光が楽しめます。最上川の船下りは有名で、生産量全国1位を誇るさくらんぼ、タラをまるごと汁に入れて味わう「どんがら汁」などご当地グルメもあります。

ジェットスターは成田発着で現在、香港、台北、マニラ、上海の海外4都市、国内は新千歳、関西、高松、松山、高知、福岡、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、那覇、下地島の13空港に就航し、そのネットワークを拡大します。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加