エアセイシェル、11月にヴィクトリア/テルアビブ線を開設 週1便 - Airbus A320 | FlyTeam ニュース

Airbus A320

エアバスが製造したAirbus A320の機材・機種シリーズ一覧です。

エアセイシェル、11月にヴィクトリア/テルアビブ線を開設 週1便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:エアセイシェル イメージ

エアセイシェル イメージ

エアセイシェルは2019年11月27日(水)から、ヴィクトリア/テルアビブ線に就航します。水曜の週1便で、機体番号(レジ)「S7-VEV」で愛称「Veuve」の新しいA320neoで運航します。同機は7月末のデリバリーが予定されており、ビジネス12席、エコノミー156席の2クラス制の仕様です。

往路のヴィクトリア発HM22便が17時30分、テルアビブ着21時50分、復路のテルアビブ発HM21便は23時55分、ヴィクトリア着が翌日8時15分です。機材はA320を使用します。

またエアセイシェルは、エル・アル航空とインターライン提携し、テルアビブ経由でヨーロッパの20都市以上への接続も提供します。

■運航スケジュール
HM22便 ヴィクトリア 17:30 / テルアビブ 21:50 (水)
HM21便 テルアビブ 23:55 / ヴィクトリア 8:15(+1) (水)
期日: 2019/11/27から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加