KLMオランダ航空、アムステルダム/ボストン線に就航 A330で週3便 - Airbus A330-300 | FlyTeam ニュース

Airbus A330-300

エアバスAirbus A330-300の機材・機種に関する情報です。

メーカー
エアバス
シリーズ
Airbus A330

KLMオランダ航空、アムステルダム/ボストン線に就航 A330で週3便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:就航時の様子

就航時の様子

KLMオランダ航空は2019年3月31日(日)、アムステルダム/ボストン線に就航しました。運航は水、金、日の週3便で、機材は近ごろ改修された計292席のA330-300を使用します。

スケジュールは、アムステルダム発KL617便が17時、ボストン着は18時30分、折り返しのボストン発KL618便が22時、アムステルダム着は10時35分です。ボストンは、KLMが直行便を運航する北大西洋路線の17都市目の就航地です。

同路線には現在、デルタ航空、エールフランス・KLMグループの大西洋路線共同事業により、デルタ航空も1日2往復便を運航しています。

■運航スケジュール
KL0617 アムステルダム 17:00 / ボストン 18:30 (水、金、日)
KL0618 ボストン22:00 / アムステルダム 10:35(+1) (水、金、日)
期日: 2019/03/31から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加