エティハド航空、ヨハネスブルグ、ラゴス、ミラノ線に787-9を投入 - Airbus A330-300 | FlyTeam ニュース

Airbus A330-300

エアバスAirbus A330-300の機材・機種に関する情報です。

メーカー
エアバス
シリーズ
Airbus A330

エティハド航空、ヨハネスブルグ、ラゴス、ミラノ線に787-9を投入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:エティハド航空 787 イメージ

エティハド航空 787 イメージ

エティハド航空は2019年夏以降、アブダビ発着のヨハネスブルグ、ラゴス、ミラノ・マルペンサ線で、現在使用しているA330に替わり、787-9ドリームライナーを投入します。

ヨハネスブルグ線は8月1日(木)から、ラゴス線は8月2日(金)から、ミラノ線は9月1日(日)からの導入です。

エティハド航空の787-9は、全席通路に面し、長さ80.5インチのベッドとなるビジネス・ステューディオ28席、背中を支える特別なヘッドレストや、調整可能な背部サポートが装備され快適さが向上エコノミー・スマートシート271席の2クラス制です。

■運航スケジュール
・アブダビ/ヨハネスブルグ線
 EY604便 アブダビ 10:05 / 
  ヨハネスブルグ 16:30 (デイリー)※8/1〜
 EY603便 ヨハネスブルグ 20:05 /
  アブダビ 6:00(+1) (デイリー)※8/1〜
・アブダビ/ラゴス線
 EY673便 アブダビ 02:35 / 
  ラゴス 7:10 (月、水、金、土)※8/2〜
 EY674便 ラゴス 08:30 / 
  アブダビ 19:10 (月、水、金、土)※8/2〜
・アブダビ/ミラノ・マルペンサ線
 EY81便 アブダビ 2:20 / 
  ミラノ・マルペンサ 6:50 (デイリー)※9/1〜
 EY88便 ミラノ・マルペンサ 10:40 / 
  アブダビ 18:55 (デイリー)※9/1〜
期日: 2019/08/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加