アエルマッキ、イタリア空軍からM-346 3機を受注 - アレーニア・アエルマッキ | FlyTeam ニュース

アレーニア・アエルマッキ

アレーニア・アエルマッキが製造した航空機の機材・機種シリーズ一覧です。

アエルマッキ、イタリア空軍からM-346 3機を受注

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:M-346の試作機

M-346の試作機

アレーニア・アエルマッキは、2014年12月22日、イタリア軍備総局(ARMAEREO)とM-346 3機と地上訓練システム、サポートを含む1.2億ユーロの契約を結んだと発表しました。

今回の契約は2009年のM-346 15機納入に関する包括合意の一部で、同時にM-346 6機とフライト・シミュレーター類についての契約が結ばれています。

M-346は、アエルマッキが開発した戦闘機パイロット養成用の新世代のジェット練習機で、シンガポール、イスラエル、ポーランドで機種選定競争に勝利し合計59機を受注しています。イタリア空軍ではT-346Aの名称で使用します。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー
  • << 前のニュース
  • 次のニュース >>

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加