ジャムコ、仙台空港に勤務するパイロット職を募集 - Beechcraft 36 Bonanza | FlyTeam ニュース

Beechcraft 36 Bonanza

ビーチクラフトBeechcraft 36 Bonanzaの機材・機種に関する情報です。

メーカー
ビーチクラフト
シリーズ
Beechcraft 36 Bonanza

ジャムコ、仙台空港に勤務するパイロット職を募集

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

航空機整備事業を主力とするジャムコは2018年10月25日(木)、仙台空港に隣接する機体整備工場に勤務するパイロット職を募集しています。ジャムコのパイロット職は、整備、改造を手がけたB350、B200、C90、BE58、A36など航空機の試験飛行や研究実験飛行などの操縦業務を担当します。

雇用形態は正社員で、募集人数は若干名です。この募集は定員に達し次第、終了します。給与は基本給が422,900円以上で、経験・年齢などを考慮し、規定に準じて決定します。また飛行手当、役職手当、通勤手当などが整備されています。

応募資格は操縦士資格として、飛行機の事業用操縦士または定期運送用操縦士を保有していることに加え、飛行経験は総飛行時間が2,500時間以上、陸上多発で200時間以上の方です。また、英語能力はTOEIC500点以上、もしくは航空英語能力証明レベル4以上で、有効な第一種航空身体検査証明、航空無線通信士を保有していることも条件です。

詳しい応募手続きなど詳細はジャムコのウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加