日テレ、10月31日「世界まる見え」でヴァリグ254便墜落事故を紹介 - Boeing 737-200 | FlyTeam ニュース

Boeing 737-200

ボーイングBoeing 737-200の機材・機種に関する情報です。

メーカー
ボーイング
シリーズ
Boeing 737

日テレ、10月31日「世界まる見え」でヴァリグ254便墜落事故を紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

日本テレビ系列の全国の放送局で毎週月曜日に放送されている「世界まる見え!テレビ特捜部」では、2016年10月31日(月)の番組の一部で、 1989年9月にブラジルで発生した、ヴァリグ・ブラジル航空254便墜落事故について紹介されます。

ヴァリグ・ブラジル航空254便墜落事故は、1989年9月3日(日)、ブラジル北東部のマラバ空港から、北東方向に位置し大西洋にも近いベレン空港に向かうヴァリグ254便として運航されていた737-200、機体峰号(レジ)「PP-VMK」が、ブラジル中央部のサンジョゼドシングー近郊のジャングルに不時着、大破した事故です。乗客乗員54人のうち、13人が死亡しました。

事故は、操縦者がINS(慣性航法装置)に入力すべき方角「027」を「270」と誤って設定したため、機体は本来向かう方向とは反対の方向に飛行、機長はベレン空港に着陸を試みるものの、本来とは異なる向きに飛行していたことに気づかず、空港へたどり着く前に燃料切れとなったことが原因とされています。

番組の一部で、ヴァリグ・ブラジル航空254便墜落事故について紹介される「世界まる見え!テレビ特捜部」は2016年10月31日(月)の19時56分から20時54分まで放送されます。詳しくは、日本テレビのウェブサイトを参照ください。

期日: 2016/10/31
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加