東京航空局まとめ、3月の航空機編入・削除 - Boeing 767-300 | FlyTeam ニュース

Boeing 767-300

ボーイングBoeing 767-300の機材・機種に関する情報です。

メーカー
ボーイング
シリーズ
Boeing 767

東京航空局まとめ、3月の航空機編入・削除

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

東京航空局は2019年4月5日(金)、所管事業者の使用航空機について、2019年3月分の編入、削除を発表しました。3月はつくば航空、ANAウイングス、アルファーアビエィション、共立航空撮影、全日空(ANA)、フジドリームエアラインズ(FDA)の6社9機分で、用途変更2機、編入3機、削除4機でした。

このうち、ANAの767-300「JA613A」は、3月17日(日)からAIRDOで運航を開始しています。

■3月分
<用途変更>
つくば航空 : ロビンソン R44Ⅱ
  「JA44AA」、「JA01RA」
<編入>
アルファーアビエィション:ロビンソン
  R22Beta 「JA7976」
共立航空撮影:テキストロン・アビエーション
  T206H型「JA45KA」
フジドリームエアラインズ : ERJ170-200STD
  「JA13FJ」
<削除>
ANAウイングス:737-500「JA303K」
アルファーアビエィション:ロビンソン
  R22Beta 「JA7208」
共立航空撮影:セスナTU206G  「JA3824」
全日空:767-300 「JA613A」
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加