ALC、中国南方航空に787-9をリース 5機契約分の1機目 - Boeing 787-8 Dreamliner | FlyTeam ニュース

Boeing 787-8 Dreamliner

ボーイングBoeing 787-8 Dreamlinerの機材・機種に関する情報です。

メーカー
ボーイング
シリーズ
Boeing 787

ALC、中国南方航空に787-9をリース 5機契約分の1機目

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

エア・リース・コーポレーション(ALC)は2019年4月1日(月)、中国南方航空に787-9、1機をリースしたと発表しました。リースした機体は製造番号(msn)「60311」で、機体番号(レジ)「B-209D」として登録されています。

製造番号(msn)「60311」は、ゼネラル・エレクトリック(GE)のGEnx-1Bエンジンを搭載しています。ALCは中国南方航空に787-9を5機リースする契約を締結しており、今回の機体はその1機目で、2020年までに全て引き渡し予定です。

中国南方航空は787ファミリーを19機保有しており、このうち787-8が10機、787-9が9機となっています。なお、同社はALC以外にエアキャップからも787-9をリースしており、このうち機体番号(レジ)「B-1168」は、787機目の787で、これを記念した特別ロゴがつけられています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加