ダッソー ラファール 航空機 徹底ガイド

ダッソー ラファール

ダッソー ラファール(Dassault Rafale)の航空機種情報です。
メーカー:ダッソー シリーズ: ラファール

ダッソー ラファール 航空機ガイド

ダッソーが製造したラファールに関する航空機(飛行機)ガイドです。 航空ファンなら気になるラファールに関する製造航空機(7機)、ニュース記事(71本)、飛行機写真(航空フォト:192枚)、航空イベント(12件)を提供しています。

ダッソー ラファールについて

ラファールは、フランス空軍のミラージュF1、ミラージュ2000と、フランス海軍のシュペルエタンダールの後継機として開発されました。デモンストレーターは1986年7月4日に初飛行しましたが、冷戦終結による国防予算削減のあおりを受け、海軍向けの量産機の引き渡しが1996年、実戦配備は1998年、空軍向け実戦配備は2000年になりました。実戦はアフガニスタン、リビア、シリアでの作戦に投入されています。

諸元は全幅10.9メートル、全長15.3メートル、全高5.3メートル、エンジン サフランM88-4E2基、最大速度M1.8、航続距離3,704キロメートル、固定武装30ミリ機関砲、乗員2名です。

ダッソー ラファール 投稿・登録状況

登録機体数
7機
ニュース記事
71本
イベント
12件
航空フォト
192枚
ICAO機種コード
RFAL
FlyTeamでは、航空ファンのための「ダッソー ラファール」の飛行機ガイドを目指しています。 航空ファン・飛行機好きの皆さんからの航空フォトや搭乗レビューをお待ちしています。

ダッソー ラファール 記事

ダッソー ラファールの航空・飛行機に関するニュース記事 71件が配信されています。

ダッソー ラファール 航空フォト(飛行機 写真・画像)

ダッソー ラファール 過去のイベント情報

ダッソー ラファールのイベント情報(過去) 12件が登録されています。
メニューを開く