中国の無人機が東シナ海を飛行、BZK-005と推定 4月10日 - Harbin BZK-005 | FlyTeam ニュース

Harbin BZK-005

哈爾浜飛機製造Harbin BZK-005の機材・機種に関する情報です。

メーカー
哈爾浜飛機製造
シリーズ
Harbin BZK-005

中国の無人機が東シナ海を飛行、BZK-005と推定 4月10日

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:無人機 BZK-005と推定

無人機 BZK-005と推定

防衛省・統合幕僚監部は2018年4月10日(火)、中国機と推定される無人機が東シナ海で飛行したと発表しました。

確認されたのは、推定で無人機の「BZK-005」1機です。この無人機は中国大陸方面から飛来、東シナ海上空を飛行し、中国大陸方面へ飛行したことが報告されています。これに対し、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進し、対応しました。

中国の無人機は、2017年5月18日(木)に、尖閣諸島領海に侵入した中国海警「2308」が確認されています。詳しくは、統合幕僚監部のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/04/10
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー
  • << 前のニュース
  • 次のニュース >>

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加