エリザベス女王の誕生日を祝うバッキンガム宮殿上空の豪華な編隊飛行 - Hawker Hurricane | FlyTeam ニュース

Hawker Hurricane

ホーカーHawker Hurricaneの機材・機種に関する情報です。

メーカー
ホーカー
シリーズ
Hawker Hurricane

エリザベス女王の誕生日を祝うバッキンガム宮殿上空の豪華な編隊飛行

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:バッキンガム宮殿上空を飛行するレッドアローズ

バッキンガム宮殿上空を飛行するレッドアローズ

  • ニュース画像 2枚目:ロイヤルファミリー

エリザベス女王の誕生日を祝う公式行事が2019年6月8日(土)、ロンドンのバッキンガム宮殿で実施されました。エリザベス女王の誕生日は4月21日ですが例年、祝賀行事は6月に開催されており、2019年も王室を警護する近衛兵をはじめイギリス空軍も航空機の編隊飛行で祝賀行事に花を添えました。

編隊飛行はイギリス・ロンドン近郊のサウスウォールド、サフォーク、イプスウィッチの各基地を離陸し、ロンドン北東のステープルフォード飛行場で編隊を組み、バッキンガム宮殿を目指します。この飛行にイギリス空軍のレッドアローズも参加し、宮殿のバルコニーから観覧したエリザベス女王をはじめとする王室や、集まった観衆が見守る中、南の方角に飛び去りました。

イギリス軍は国王の軍隊であり、エリザベス女王に最高指揮権があります。

■エリザベス女王誕生日編隊飛行
・ダコタ:バトル・オブ・ブリテン・
   メモリアル・フライト(BBMF)
・ピューマHC2
・チヌークHC6A
・ランカスター:BBMF
・スピットファイヤー:BBMF
・ハリケーン:BBMF
・シャドウR1
・センティネルR1
・BAe 146
・ヴォイジャー
・タイフーンFGR4
・レッドアローズ
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加