75年前のハリケーンを模したバトル・オブ・ブリテン特別塗装のタイフーン - Hawker Hurricane | FlyTeam ニュース

Hawker Hurricane

ホーカーHawker Hurricaneの機材・機種に関する情報です。

メーカー
ホーカー
シリーズ
Hawker Hurricane

75年前のハリケーンを模したバトル・オブ・ブリテン特別塗装のタイフーン

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ハリケーンと飛行するBoB塗装のタイフーン

ハリケーンと飛行するBoB塗装のタイフーン

イギリス空軍(RAF)は、バトル・オブ・ブリテン(BoB)75周年を記念したタイフーンの特別塗装機を、RAFコニングスビーで、2015年5月21日に発表しました。

タイフーンの特別塗装は、RAFファイター・コマンドで唯一のビクトリア十字章を受勲したジェームス・ブリンドレイ・ニコルソン大尉のハリケーンを模したものです。ニコルソン大尉は、1940年8月に第249飛行隊のハリケーンでドイツ機の迎撃に飛び立ち、被弾して炎上する愛機を駆って火傷を負いながら敵機を撃墜した敢闘精神が認められ、イギリス連邦の軍人としては最高の勲章であるヴィクトリア十字章を受勲しました。

除幕式にはニコルソン大尉の甥であるジム・ニコルソン氏が参列しました。このタイフーンを操縦する第29(予備)飛行隊のベン・ウエストバイ・ブルックス大尉は「75年前の勇敢な飛行士に敬意を払いつつ、特別な機体を飛ばせるのは大いに光栄です」と話しています。

このBoB塗装のタイフーンは、2015年のエアショーシーズンをスピットファイアと編隊飛行するなど展示飛行を実施します。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加