三菱 UH-60J 航空機 徹底ガイド

三菱 UH-60J

三菱 UH-60J(Mitsubishi UH-60J)の航空機種情報です。
メーカー:三菱 シリーズ: H-60 UH-60J/JA

三菱 UH-60J 航空機ガイド

三菱が製造したUH-60Jに関する航空機(飛行機)ガイドです。 航空ファンなら気になるUH-60Jに関する製造航空機(81機)、ニュース記事(337本)、飛行機写真(航空フォト:5,370枚)、航空イベント(215件)を提供しています。

三菱 UH-60Jについて

三菱重工がアメリカの航空機メーカー、シコルスキー社とのライセンス契約に基づき国産化した、航空自衛隊、海上自衛隊向けの救難ヘリコプターです。シコルスキー HH-60Aをベースに改良された機種で、航空自衛隊の「V-107」、海上自衛隊の「S-61」の後継機として導入されました。

赤外線暗視装置や地形追随レーダが装備され、夜間や悪天候下でも安全に目標海域へ到達できる能力を保有しています。初飛行は1990年、初号機の納入は航空自衛隊、海上自衛隊ともに1991年です。

三菱 UH-60J 投稿・登録状況

登録機体数
81機
ニュース記事
337本
イベント
215件
航空フォト
5,370枚
派生型
H-60 UH-60J/JA UH-60J | UH-60JA
ICAO機種コード
H60
FlyTeamでは、航空ファンのための「三菱 UH-60J」の飛行機ガイドを目指しています。 航空ファン・飛行機好きの皆さんからの航空フォトや搭乗レビューをお待ちしています。

三菱 UH-60J 記事

三菱 UH-60Jの航空・飛行機に関するニュース記事 337件が配信されています。

三菱 UH-60J 航空フォト(飛行機 写真・画像)

現在、三菱 UH-60Jの航空フォト(飛行機 写真・画像)は、5,370投稿されています。

三菱 UH-60J 過去のイベント情報

三菱 UH-60Jのイベント情報(過去) 215件が登録されています。
メニューを開く