但馬空港、5月18日に開港25周年記念事業のオープニングイベント - Saab 340 | FlyTeam ニュース

Saab 340

サーブSaab 340の機材・機種に関する情報です。

メーカー
サーブ
シリーズ
Saab 340

但馬空港、5月18日に開港25周年記念事業のオープニングイベント

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:但馬空港イメージ

但馬空港イメージ

但馬空港は2019年5月18日(土)、開港25周年の記念事業オープニングイベントを実施します。このイベントを皮切りに今後、さまざまな記念事業を実施する予定です。

当日発着する便の搭乗者には、但馬空港オリジナルトートバック、開港25周年特製ボールペンなどの記念品を進呈、搭乗者以外の来港者には開港25周年特製ボールペンが配布されます。

また、ターミナルビルロビー内でクイズラリーを実施します。受付時間は9時45分から17時までで、10問あるクイズの回答者のうち、先着100名には粗品がプレゼントされ、全問正解者にはくじ引きで当選するとランウェイタオルがプレゼントされます。プレゼントされるランウェイタオルは、当日新発売のピンク色で、売店でも販売されます。

このほか、5月18日(土)から5月31日(金)までは、ターミナルビルロビー北側「但馬空港ギャラリー」で但馬空港写真展が開催されます。空港建設前、工事中、開港時の状況や、現在定期便で使用されているATR-42-600、先代のSaab 340Bの写真などで25年間を振り返ります。

期日: 2019/05/18 〜 2019/05/31
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加