MAKS航空ショー、ロシアン・ナイツ、スウィフツ、ファルコンズが競演 - Yakovlev Yak-130 | FlyTeam ニュース

Yakovlev Yak-130

ヤコヴレフYakovlev Yak-130の機材・機種に関する情報です。

メーカー
ヤコヴレフ
シリーズ
Yakovlev Yak-130

MAKS航空ショー、ロシアン・ナイツ、スウィフツ、ファルコンズが競演

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:Su-27の「ロシアン・ナイツ」とMiG-29の「スウィフツ」、2016年撮影

Su-27の「ロシアン・ナイツ」とMiG-29の「スウィフツ」、2016年撮影

モスクワ・ジュコーフスキー飛行場(ラメンスコエ空港)で2017年7月18日(火)から7月23日(日)、「MAKS国際航空ショー」が開催されます。これにあわせ、ロシア空軍のアクロバットチーム「ロシアン・ナイツ」と「スウィフツ」が参加します。ロシアン・ナイツはSu-30SMに機種を変更して初のMAKSでの展示飛行となり、その機動性を披露します。

「MAKS国際航空ショー」は2年に1度、奇数年に開催されるロシアの航空・宇宙産業とロシア周辺諸国が参加するビジネス見本市です。MAKSでは、2017年の展示飛行については、7月23日(日)をメインとしており、「ロシアン・ナイツ」がSu-27からSu-30SMへ機種変更して初めてのMAKSでの展示飛行、「スウィフツ」がMiG-29、さらに2007年に結成されている「ロシアン・ファルコンズ」のSu-27と3チームによる珍しい飛行展示になるとしています。

なお、地上展示ではMiG-29SMT、Su-30SM、Su-34、Su-35Sといった戦闘機、訓練機のYak-130、Tu-160、Tu-95MS、Tu-22M3などの爆撃機、Mi-8AMTS-VA、Mi-8MTV5-1、Mi-26などの輸送ヘリコプター、Mi-28N、Mi-35、K-52などの攻撃ヘリコプターなどが展示される予定としています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー
  • << 前のニュース
  • 次のニュース >>

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加