AC 羽田-トロント  - エア・カナダ 口コミ・評価

航空会社 エア・カナダ

2024年03月18日に撮影されたエア・カナダの航空機写真

© cozzyさん

カナダ
IATA | ICAO
AC | ACA
アライアンス
スターアライアンス

搭乗レビュー
AC 羽田-トロント 

航空会社
エア・カナダ
便名
AC006
プレミアムエコノミー
搭乗日
2017/08
路線
羽田(東京) → ピアソン(トロント)
機体記号
C-FITW
機材
Boeing 777-333/ER
総評:4
4ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフサービス
4ッ星
エンターティメント
4ッ星
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
4ッ星
地上サービス
4ッ星
口コミ投稿者
flyglobalさん
アクセス数
2,179
投稿日
2017/08/31

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
  • 写真の種類:機窓・風景
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    夕食
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    ACのいつものお夜食(カップヌードル... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    朝食(オムレツ)
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ

総評

羽田からトロントまでACのB777-300ERのプレミアムエコノミーに乗りました。
搭乗が予定よりも少し遅れましたが、ほぼ定時出発。
エコノミー、プレエコは満席でした。
夕食はビーフかチキンの選択で、過去2年ビーフを選択、しかも内容がほぼ昨年と一緒でしたので、今年はチキンにしてみました(胸肉の赤ワインソース煮)ライス添え。
朝食はオムレツかおかゆの選択でオムレツ。

サービスはいつものAC通りでしたが、国内線乗継についての荷物の扱いについて誤ったアナウンスがあって後で訂正されたのが、カナダになれていない人にはややわかりにくかったかもしれません。(トロントでEU諸国からカナダ国内線への乗継は荷物はスルーになったようです)

いつもながらですが、ACのプレエコは、夕食はグレードが高いものが出るのがよいところ、レッグレストがないのが欠点です。またトイレはエコノミーと共用ですが、やや数が少なく、しばしば列ができるのもいただけないです。

この日は風がよく、途中乱気流によるシートベルトサイン点灯が数回ありましたが、飛行時間は10時間50分で40分早くトロント着陸しましたが、すぐにゲートに入れずに、ゲート到着は20分早着でした。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く