エアアジア・ジャパン、旅行保険のウェブ販売を開始 航空機遅延も補償 | FlyTeam ニュース

メンバー評価
国|コード
マレーシア | IATA : AK | ICAO : AXM
FFP
BIG
ホームページ
AirAsia.com 日本語あり 英語あり
プーケット国際空港 - Phuket International Airport [HKT/VTSP]で撮影されたプーケット国際空港 - Phuket International Airport [HKT/VTSP]の航空機写真

Copyright © atiiさん

エアアジア・ジャパン、旅行保険のウェブ販売を開始 航空機遅延も補償

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:エアアジア ロゴ

エアアジア ロゴ

エアアジア・ジャパンは2019年5月15日(水)から、旅行傷害保険と航空機遅延補償がセットになった国内旅行傷害保険、海外旅行傷害保険のウェブ販売を開始しました。

これまで、エアアジア・グループの日本発着の長距離国際線では、保険のウェブ販売を行っていましたが、今回、エアアジア・ジャパン運航の国内線、国際線でも旅行保険を購入することができるようになりました。

障害死亡・入院などに対する「ケガに対する補償」、携行品損害に対する「その他の保障」、出発遅延・乗継遅延・寄託手荷物遅延などに対する「航空機遅延に対する補償」が提供されます。航空機遅延に対する補償では、国内線では出発・乗継遅延費用が9,000円、国際線では遅延などにより交通費や宿泊費を負担した場合に2万円、などが保証内容となっています。

保険料は、国内線が片道760円、往復は保険期間により1,050円から1,720円、国際線は片道2,040円、往復が1,930円から52,910円と設定されています。これらの旅行保険は、航空券の新規予約時および航空券購入後の「予約の管理」から、出発予定時刻の48時間前まで購入できます。

期日: 2019/05/15から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

エアアジアの搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加