エアカラン A330-900Neo ビジネスクラスで行くニューカレドニア - エアカラン 口コミ・評価

航空会社 エアカラン

成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

© Mr.boneさん

IATA | ICAO
SB | ACI

搭乗レビュー
エアカラン A330-900Neo ビジネスクラスで行くニューカレドニア

航空会社
エアカラン
便名
SB801
ビジネス
搭乗日
2019/11
路線
成田(東京) → ヌメア
機体記号
F-ONEO
機材
Airbus A330-941
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
5ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
3ッ星
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
無評価
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
1,504
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    まだ世界でも20機程度しか飛んでいな... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    指定ラウンジ(NARITA PREM... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    成田では第一ターミナル・北ウイングか... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    毎回、機内に入るこの瞬間が一番好きな... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    今回のシートは5A。Cクラスは1-2... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    海外のキャリアは搭乗準備中はコクピッ... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    安全のしおりの絵柄もA330-900... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    機内誌も新機材推し。紹介ページが結構... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    座席からの眺め。センター列のオーバー... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    ウェルカムドリンクはシャンパン。
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    コントローラーの上部はタッチセンサー... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    今日は34Lから離陸
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    画面は大きく画像もきれい。ですが、固... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    トレント7000。静かでした。まだ新... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    離陸後1時間くらいしてから昼食。もう... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    アペタイザーよりスタート。オリーブと... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    前菜。フランスのキャリアらしい内容。... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    メインはバジル風味のローストチキンと... 続き
  • 写真の種類:トイレ・化粧台
    可もなく不可もなく。
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    到着前にもコールドミールの軽食がサー... 続き
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    前方カメラでラ・トントゥータ国際空港... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    到着後。F-ONEOはカヌメラ号、の... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    ラ・トントゥータ国際空港。小さいです... 続き

総評

久々の海外旅行は初夏のニューカレドニアまで。ヌメア経由でイルデパンまで行ってきました。今回は8月よりエアカランが日本路線に新機材:A330-900を就航させたこともあり、新ビジネスクラスに搭乗。まだ機齢3か月ということもあり、ピカピカです。機材は2機あるうちの初号機・F-ONEOでした。
ビジネスクラスは26席ありますが、見た感じ満席。フランス人が7割くらいといったところです。以前のA330と異なり、ベージュを基調としたフルフラットシートとなり快適です。
残念なのは機内エンタメの画面が操作ごとに固まる事が多かったのと、日本語対応のプログラムが少なかったこと。また何故か機外カメラの映像が数秒遅れで映り(右前の席はタイムリーに映写されていましたが…)、違和感があったことです。
新エンジンはロールス・ロイスのトレント7000エンジン。以前のエンジンよりも口径が大きくなり、より静かになった様です。
機内食は定評通り美味しかったです。フランスのエアラインということもあり、フランス産のワインやパンも美味しかったのが印象的でした。
飛行時間は約8時間。往路は昼に出て夜トントゥータ国際空港着というスケジュールで、飛行中の景色も十分楽しめます。あっという間の8時間でした。

【機内食・ドリンク】
ランチが離陸後1時間後に、軽食が到着90分前にサーブされましたが、どちらも美味しかったです。
【座席(シート)】
新型シートでフルフラットになり、寝るのにも快適です。ただ電源が見当たらなかった様な?(探せばあったかも)
【機内スタッフ】
Cクラスには日本人や日本語対応可能なCAさんは居ませんでしたが、英語で十分通じます。皆さん明るく感じも良かったです。海外キャリアらしく、男性も多いです。
【エンターティメント】
コントローラーはタッチパネル式で操作性もいいのですが、固まって動かなくなることが多く、ややストレスを感じました。飛行マップも動きがタイムリーでない時間帯がありました。コンテンツ数はやや少な目。
それと無料Wi-Fiが使えました。こちらは速度も速く、快適でした。
【トイレ・洗面台】
綺麗に保たれていました。クズ入れの蓋が足踏み式なのがよかったです。
【機材コンディション】
就航3か月、まだピカピカです。
【空港サービス】
問題なく、スムーズに通過しました。
【総合評価】
日本から直行で天国に一番近い島に行ける便で、また乗ってみたいと思いました。日本初が12時半というのも良いです。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く