MAD→CDG初搭乗エールフランス A318 - エールフランス航空 口コミ・評価

航空会社 エールフランス航空

成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

© rokko2000さん

IATA | ICAO
AF | AFR
アライアンス
スカイチーム

搭乗レビュー
MAD→CDG初搭乗エールフランス A318

航空会社
エールフランス航空
便名
AF1801
ビジネス
搭乗日
2016/04
路線
マドリード → シャルル・ド・ゴール(パリ)
機材
Airbus A318
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
483
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    ターミナル2チェックインカウンター
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    ターミナル2のラウンジ Puerta... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    前後間隔が狭いシート、リクライニング... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    全て、コールドミールです。味は確か!... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    メニュー

総評

初のエールフランス搭乗。
ワンワールド用ターミナルT4と違い、T2のチェックインカウンターは規模がかなり小さいイメージ。

チェックイン、帰りのチケットを確認しないまま、アルゼンチンのビザは?と聞かれる始末。
日本人は短期観光にビザは要らないはずでは?持っていた行程表(Delta航空の表、一応E-ticketの番号も書いてある。)を見せて、一件落着。
ちゃんと見てから言ってね!と言いたくなる。
日本以外のチェックインカウンターの人は、何を言い出すか判らないので、ご注意下さい。

優先搭乗、ビジネスは満席、食事サービス。コールドミールだが、味わいは上級。
前菜、ミニサンド、ケーキ、パンナコッタにマンゴーソース。紅茶はFochon。シャンペンも出されていました。

シ-トはリクライニングしない!
エコノミーとの境はカーテンだけ。
前後のシート間隔も昨日4月11日に搭乗したイベリア航空に比べて狭い!

世界一周運賃行程(全行程ビジネス一部ファースト)
搭乗済、成田→ソウル→マドリード 大韓航空
今回搭乗、マドリード→パリ→ブエノスアイレス 
エールフランス
ブエノスアイレス→メキシコシティ アエロメヒコ
メキシコシティ→コスタリカ、サンホセ アエロメヒコ
サンホセ→ロスアンゼルス→ラスベガス デルタ航空
ラスベガス→メキシコシティ→成田 アエロメヒコ

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
04A
搭乗クラス
BUSINESS
出発予定時刻
1825
搭乗時刻
1800
出発時刻
1830
到着時刻
2025
出発ゲート・スポット
E69

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

エールフランス航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

メニューを開く