あいち航空ミュージアム、展望デッキから見える航空機のパネル展開催へ | FlyTeam ニュース

名古屋飛行場 - Nagoya Airport [NKM/RJNA]で撮影された名古屋飛行場 - Nagoya Airport [NKM/RJNA]の航空機写真

Copyright © Nao0407さん

あいち航空ミュージアム、展望デッキから見える航空機のパネル展開催へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

県営名古屋空港に隣接する「あいち航空ミュージアム」は、2018年9月19日(水)から「展望デッキから見える航空機たちのパネル展示」を開催します。開催場所は同館の展望デッキで、観覧費は無料ですが、別途入場料が必要です。

この展示では、あいち航空ミュージアムの展望デッキから見ることができる航空機が、どの事業者で、どのような目的で運航しているのかを、スタンド看板で紹介します。

あいち航空ミュージアムの入館料は一般は1,000円、高校生と大学生は800円、小学生と中学生は500円となっています。詳しくは、あいち航空ミュージアムのウェブサイトを参照ください。

■パネル展の掲載機と事業者
(1)三菱 MU-300
 運航者:ダイアモンドエアサービス
(2)セスナ 680型(朝日航洋)
(3)エンブラエル ERJ-170/ERJ-175
 運航者:フジドリームエアラインズ
(4)ユーロコプター EC135P2
 運航者:中日新聞社
(5)ベル 412EPI
 運航者:愛知県防災航空隊
( 6)アエロスバシアル式AS332L1
 運航者:中日本航空
(7)アグスタ式AW139
 運航者:オールニッポンヘリコプター
(8)セスナ 208 Caravan
 運航者:共立航空撮影
(9)ベル 407
 運航者:新日本ヘリコプター
(10)シコルスキー S-76C++
 運航者:ファーストエアートランスポート
(11)アエロスパシアル AS365N3
 運航者:名古屋市消防航空隊
(12)ロビンソン R44Ⅱ
 運航者:セコ・インターナショナル
(13)川崎BK117C-1
 運航者:愛知県警察航空隊
(14)川崎BK117C-2
 運航者:セントラルヘリコプターサービス
(15)C-130H
 運航者:航空自衛隊
期日: 2018/09/19から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

オールニッポンヘリコプターの搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

FlyTeam 搭乗レビュー

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加