北海道、離島住民割引の適用範囲を変更 10月から準住民にも割引適用 | FlyTeam ニュース

メンバー評価
国|コード
日本 | IATA : NH | ICAO : ANA
アライアンス
スターアライアンス
FFP
ANAマイレージクラブ
ホームページ
ANA SKY WEB 日本語あり 英語あり
ANA Worldwide Sites 日本語あり 英語あり
伊丹空港 - Osaka International Airport [ITM/RJOO]で撮影された伊丹空港 - Osaka International Airport [ITM/RJOO]の航空機写真

Copyright © kaz787さん

北海道、離島住民割引の適用範囲を変更 10月から準住民にも割引適用

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃

北海道は2017年10月1日(日)から、「有人国境離島地域に係る地域社会の維持に関する特別措置法(国境離島新法)」による離島住民割引の適用範囲を変更しました。

2017年4月から離島住民を対象に、離島航路・航空路運賃の値下げを実施していましたが、10月から奥尻町、礼文町、利尻町、利尻富士町の準住民にも適用されるようになりました。準住民は町民が扶養し、島外に居住する18歳以下の児童や生徒、市町村長が移住・定住促進施策の一環として行う事業によって体験移住、体験就業、居住物件を探す方、市町村長が交流拡大施策の一環として取り組む事業によって、一定期間の学習や研修、就労などを行う方で、町によってその内容が異なります。

これにより、準住民も航路運賃はJR運賃並みに値下げされ、航空路運賃は新幹線運賃並みに値下げとなります。対象となる航空路線は、北海道エアシステムが運航する函館/奥尻線と丘珠/利尻線、全日空(ANA)が運航する新千歳/利尻線です。詳しくは、北海道のウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/10/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

全日空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加