最後にツポレフ134に乗った記憶 - アゼルバイジャン航空 口コミ・評価

航空会社 アゼルバイジャン航空

2019年03月03日に撮影されたアゼルバイジャン航空の航空機写真

© dave_0402さん

IATA | ICAO
J2 | AHY

搭乗レビュー
最後にツポレフ134に乗った記憶

航空会社
アゼルバイジャン航空
便名
J20223
エコノミー
搭乗日
2005/10
路線
バクー → トビリシ
機材
Tupolev Tu-134
総評:1
1ッ星
機内食・ドリンク
2ッ星
座席(シート)
1ッ星
機内スタッフサービス
3ッ星
エンターティメント
1ッ星
トイレ・洗面台
1ッ星
機材コンディション
1ッ星
地上サービス
2ッ星
口コミ投稿者
いーたんさん
アクセス数
1,208
投稿日
2014/04/15

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    逆光で満足出来ない一枚になりましたが... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    お茶が出るだけ、まともかな???

総評

アゼルバイジャンからグルジアへの移動は時間の
関係で空路になりました。

搭乗前日、航空券を買いに
バクーのアゼル航空のオフィスに行ったものの、
航空券のコンピューターシステムが完全にダウンして
おり、完全に発券はお手上げという凄い状況でした。

当時は1日1本、ランダムに飛んでいるすごい
やる気の無い路線だったのですが、結局搭乗の当日に
発券してもらい、その足でバクー空港に向かいました。

機材は2005年の段階で、希少になりつつあった
ツポレフ134。骨董品というよりも、本当にこれ
飛ぶのかというような機材です。

機内の壁はベニア板の感触に近く、座席は
グラインダーで無理に削ったようなペラペラな
椅子です。

暗い機内で紅茶とカップケーキが出ました。
エアコンがゴボゴボと白い煙を吹いていました。

もう、こんな旧ソ連機を味わうことも出来なく
なりつつありますね。一応定刻で着きました。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
5C
搭乗クラス
Y
搭乗時刻
7:30
出発時刻
8:00
到着時刻
8:20

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く