2019年欧州紀行(その7/8) - ブリティッシュ・エアウェイズ クチコミ

メンバー評価
国|コード
イギリス | IATA : BA | ICAO : BAW
アライアンス
ワンワールド
FFP
エグゼクティブ・クラブ
ホームページ
British Airways 日本語あり 英語あり
ロンドン・ヒースロー空港 - London Heathrow Airport [LHR/EGLL]で撮影されたロンドン・ヒースロー空港 - London Heathrow Airport [LHR/EGLL]の航空機写真

Copyright © 安芸あすかさん

2019年欧州紀行(その7/8)

航空会社:
ブリティッシュ・エアウェイズ
便名:
BA703
エコノミー
搭乗日:
2019/06
路線:
ウィーン → ヒースロー(ロンドン)
機体記号:
G-EUUB
機材:
Airbus A320-232
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
無評価
座席(シート)
2ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
4ッ星
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
2ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:289 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 セキュリティーチェックが搭乗ゲート前に(!)... 続き>>
  • 写真の種類:座席(シート) ピッチ面では違和感ありませんでした。
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 肘掛にこんなものが付いていると、「何が聴ける... 続き>>
  • 写真の種類:機内からの眺め テムズ川河口から西進します。
  • 写真の種類:機内からの眺め ロンドン市内の眺め。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 降機後に、他のゲートでHU機が停泊していまし... 続き>>
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ すごいです!わざわざ地図を描いて記帳してくだ... 続き>>

総評

ウィーンを離れます。ヒースロー発のJALが午前9時台発なので、ロンドンに前泊のための移動です。15時台発でロンドンに17時過ぎ(所定では)の到着です。

ウィーンは、スターアライアンスメンバーであるOSなので、Sバーンの到着する駅があるターミナルビルはスタアラを中心に配置してあり、その他のアライアンスは別のターミナルへの移動です。
途中地下通路なども通ったりもしました。
チェックインの列も、受付スタッフがあっち行ったりこっち行ったりで定まらず、列もしっちゃかめっちゃかになって随分待たされました。

非シェンゲンへ行くので出国審査を受け、「なかなかセキュリティーチェックがないね」と思っているうちにのども渇いてきて、やむを得ず1本水を買って飲んで、お手洗いも済ませ、ゲートへ別れる広間に立つと、搭乗ゲート前に各々セキュリティーチェックがある、という構造になっていました。
私としては、水を飲んで一服しながら搭乗を待ちたいと思っていたのですが、空港ごとによって異なる導線に苦労します。なので前述のボトルの水はチェック前に飲みきり、チェック後にまた、自販機で水を買うという羽目になりました。その自販機での水も、先に妻が買ったのですが、出てきた水は炭酸ありのもので、改めて私がStill Waterを買う羽目に。

写真でも記しましたが肘掛にオーディオらしきものがあったのですが空振りに遭い、まだ日差し高いヒースローに着きました。
ホテルは空港そばにしたので、巡回するHoppaBusに乗り込みます。

みんなの機内食!

FlyTeamメンバーからの搭乗レビュー 機内食の写真一覧です!

『機内食』の写真をもっと見る

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

ブリティッシュ・エアウェイズの搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加