CI158 TPE-OSA  - チャイナエアライン(中華航空) 口コミ・評価

航空会社 チャイナエアライン(中華航空)

中部国際空港 - Chubu Centrair International Airport [NGO/RJGG]で撮影された中部国際空港 - Chubu Centrair International Airport [NGO/RJGG]の航空機写真

© jutenLCFさん

台湾
IATA | ICAO
CI | CAL
アライアンス
スカイチーム

搭乗レビュー
CI158 TPE-OSA 

航空会社
チャイナエアライン
便名
CI158
プレミアムエコノミー
搭乗日
2015/12
路線
桃園(台北) → 関西(大阪)
機体記号
B-18358
機材
Airbus A330-302
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
5ッ星
機内スタッフ
無評価
エンターティメント
4ッ星
トイレ・洗面台
5ッ星
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
5ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
1,272
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    A330-300 B-18358 M... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    「鶏肉ごはん」
    ココナッツのサラダ、... 続き
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    追い風にのって、速い!

総評

特別塗装機の「MASALU! TAIWAN」でしたが、
機内は至って普通、いつも通りのA330でした。

B18358は比較的新しい機材のため、
座席モケットが二色の新しい色になっていました。
(古いのは、藤色1色)

【機内食・ドリンク】
鶏肉ごはんと豚肉ごはんから選択。
三杯鶏を期待して鶏肉ごはんを選択するものの、
鶏肉とごぼう煮込みで、CIの機内食では、初めて食べる味でした。
台北発でよく出る、ココナッツの甘いサラダがおいしかったです^^

【座席(シート)】
非常口座席の通路側。
隣の窓側の白人さん、足が長くてスライドの収納部分が、
邪魔そうでした。
交代してあげればよかったかも。。。

【機内スタッフ】
いつも通り、愛想のいい台湾人クルーばかりでした。
到着後、関西空港の到着ロビーで、DHで乗ってたクルーの方に
「アナタ!この前の台北便に乗ってたでしょう?覚えてるわよ!」と、
行きの便で一緒になったクルーの方に話しかけられました。
ビール4本も飲んだから、覚えられてたのかしらん。。。

【エンターティメント】
行きでB777の最新エンターテイメントを使ったので、
少しショボく感じました。

【トイレ・洗面台】
いつも通り、清潔です。

【機材コンディション】
比較的新しい機材で、良好でした。

【空港サービス】
前回はチェックインが長蛇の列でしたが、今回はガラガラ。
担当の方はトレーニーだったようですが、
ニコニコ笑顔で対応してくれました。

【総合評価】
いつも通りのCIフライトでした。
機内食も台湾ビールもおいしく、大満足です。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
27J
搭乗クラス
出発予定時刻
17:25
飛行高度
37000
到着時刻
20:50

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

チャイナエアライン(中華航空)の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

メニューを開く