GWにお出かけ 上海浦東~デンパサール - 中国東方航空 クチコミ

メンバー評価
国|コード
中国 | IATA : MU | ICAO : CES
アライアンス
スカイチーム
FFP
イースタン マイルズ
ホームページ
中国東方航空 (MU) 日本語あり
中国東方航空 日本語あり
関西国際空港 - Kansai International Airport [KIX/RJBB]で撮影された関西国際空港 - Kansai International Airport [KIX/RJBB]の航空機写真

Copyright © 神宮寺ももさん

GWにお出かけ 上海浦東~デンパサール

航空会社:
中国東方航空
便名:
MU5029
エコノミー
搭乗日:
2019/04
路線:
浦東(上海) → デンパサール
機体記号:
B-1049
機材:
Airbus A330-343X
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
2ッ星
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
5ッ星
トイレ・洗面台
4ッ星
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
3ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:198 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 バスゲート。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般

総評

7時間と乗り継ぎ時間があったため、上海にブラリと出かけてきました。正直上海の観光地はほとんどなく、もう行き飽きた感じです。空港で待ってても暇だからと、用事は特にないまま街に出ました。乗り継ぎにより、中国への日帰り入国が3回も続いているせいか、怪しまれて質問責めに(英語)。搭乗券は?日帰りが多いけど何で?前回は乗り継いでどこに行ったの?今日は何してたの?不満顔を見せて、どこかに電話をし始めました。最終的には別の人に連れて行かれ、ここで座って待ってろと。パスポートと搭乗券を持って行かれて調べられ解放されました。
 夕方の出発便はほとんどがバスゲートでした。数少ないPBBは使用できないようです。早く新しいターミナルが完成することを願います。その新しいターミナル近くの150番ゲート近くに駐機してある飛行機まで移動しました。数週間前に乗ったB-1049がそこにありました。
 中国東方航空に乗るのだから機内は中国人が多いと思いきやほとんど見かけず、乗り継ぎの欧米人と日本人で7割以上居たのではないかと思うくらいでした。
 機内食はRice or Noodleでした。Noodleを選びましたが、焼きそばよりも太くてうどんよりも細い麺で色が付いている割には味気ない(美味しくない)ものでした。
 座席間隔は日本~上海間で乗った時の方(A319)が広く、オマケに足が痛くて苦痛でした。音楽を聴いてもMAX音量にしても小さく、エンジン音に時々かき消されるほどでした。
このフライトが平成最後のフライトとなりました。いろいろと残念な結果となりングラライ空港に到着しました。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

出発予定時刻 18:00
出発時刻 18:08
到着予定時刻 00:30
到着時刻 00:13
予定飛行時間 5h50min
出発ゲート・スポット 212
離陸時刻 18:20

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

中国東方航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加