久しぶりの南方航空 - 中国南方航空 クチコミ

関西国際空港 - Kansai International Airport [KIX/RJBB]で撮影された関西国際空港 - Kansai International Airport [KIX/RJBB]の航空機写真

Copyright © @たかひろさん

久しぶりの南方航空

航空会社:
中国南方航空
便名:
CZ628
プレミアムエコノミー
搭乗日:
2019/07
路線:
成田(東京) → 瀋陽
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
2ッ星
座席(シート)
2ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
1ッ星
トイレ・洗面台
5ッ星
機材コンディション
2ッ星
空港サービス
5ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:294 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:機内食・ドリンク 鶏肉を選んだ場合の機内食。これに塩コショウを... 続き>>
  • 写真の種類:座席(シート) プレミアムエコノミーでもモニターはございませ... 続き>>

総評

医療滞在で日本に訪れてた祖父が帰国したいとのことだったので、家族で送ってきた。
2人は片道,もう2人は往復で取りたいのだが、サイトで予約を取るのが面倒くさいので、4人片道で購入した。
【機内食・ドリンク】
魚か鶏肉が選ぶことができる。5年前にも同じフライトに乗ったが、その時より品数が減りがっかりした。5年前は茶そばがあったが、消えてしまった。JALだと付いているハーゲンダッツは期待してはならない。
鶏肉を選んだのだが、自分で塩コショウを降るご飯で美味しくなく、5年前の初めて食べた思い出の機内食が、今まで食べた中で一番不味い機内食に変わってしまった。
【座席(シート)】
ビジネスクラスが1列、プレミアムエコノミーが3列あって、その後ろは全てエコノミーという配置です。
プレミアムエコノミー・エコノミーはエンターテイメントとしてのモニターが付いてなく、ラジオみたいのが1chしかなくとても暇でした。
プレミアムエコノミーのメリットは、エコノミーよりシートが少し広いことと、クッションが付いていることくらいです。
もちろんコンセントはついておりません。
【機内スタッフ】
CAは中国人ばかりです。機内の放送も日本語はなく英語と中国語の放送でした。
【エンターティメント】
スクリーンは3列に1つくらいぶら下がるような気がしますが、同じのしか放送されず日本語は非対応。
他社さんでは10ドルくらい足すと見れるwifiも付いておりません。
【トイレ・洗面台】
A321なのでエコノミーの真ん中の少し前に、トイレはあるが人が集中しがち。後ろの方を指定するとトイレは安心です。
【機材コンディション】
窓の傷が残念でした。
【空港サービス】
祖父が車椅子でしたが、どちらの空港も機内まで補助して下さり安心でした。
チェックインカウンターも日本語対応だし、成田空港で乗るときも離れてなくて便利でした。
【総合評価】
国際線でコンセント付いていないのが、今時どうかなーと思います。
ANAが片道だと15万円でぼったくるので、南方で安く乗って我慢した方が良いかも。
往復だとビジネスへのアップグレードをお願いしたいところです。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 33K
搭乗時刻 13:15
出発時刻 13:40
到着予定時刻 16:10
予定飛行時間 3h30m
到着空港 天気・気温 晴れ

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

中国南方航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加