クバーナのIL96-300で大西洋横断!マドリード~ハバナ - クバーナ航空 口コミ・評価

航空会社 クバーナ航空

1995年12月13日に撮影されたクバーナ航空の航空機写真

© ex-curatorさん

IATA | ICAO
CU | CUB

搭乗レビュー
クバーナのIL96-300で大西洋横断!マドリード~ハバナ

航空会社
クバーナ航空
便名
CU471
エコノミー
搭乗日
2019/10
路線
マドリード → ハバナ
機体記号
CU-T1250
機材
Ilyushin Il-96-300
総評:5
5ッ星
機内食・ドリンク
1ッ星
座席(シート)
2ッ星
機内スタッフサービス
2ッ星
エンターティメント
3ッ星
トイレ・洗面台
2ッ星
機材コンディション
2ッ星
地上サービス
1ッ星
口コミ投稿者
レーヴさん
アクセス数
3,129
投稿日
2020/05/05

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    着陸後タキシング中のIL96-300... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    チェックインカウンターはイベリアの係... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    搭乗券です。イベリア航空のものを使用... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    キューバのビザ(ツーリストカード)確... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    搭乗口でディレイを知りました。
    なお... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    手荷物タグはクバーナオリジナルのもの... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    スポットに駐機中のIL96-300で... 続き
  • 写真の種類:ギャレー
    IL96では床下にギャレーがあるため... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    燃料口は主翼の付根にあるようです。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    ボーディングブリッジ上ではやる気のな... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    エコノミークラスのキャビンです。
    3... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    後述しますが、座席内に酸素マスクと空... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    シートピッチは長距離機材であろうこと... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    天井が高すぎるためか、酸素マスクと空... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    読書灯とCA呼び出しボタンは肘掛上に... 続き
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    座席上には貧弱なロゴ入りクッションが... 続き
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    シートポケットにはロゴ入りゲロ袋が入... 続き
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    壁には共用モニターがあり、常にマップ... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    後部からエコノミークラス全域を撮影。... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    離陸直後、全員にシャンパンが配られま... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    1回目の機内食です。
    見た目通りです... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    紅茶のサービスがありましたが、ご覧の... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    2回目の機内食です。
    ロングフライト... 続き
  • 写真の種類:トイレ・化粧台
    IL96のトイレは循環式のため、前後... 続き
  • 写真の種類:トイレ・化粧台
    便座はロシア機らしく黒っぽい色です。... 続き
  • 写真の種類:トイレ・化粧台
    アメニティは何もありませんが、紙は至... 続き
  • 写真の種類:トイレ・化粧台
    化粧台には固形石鹸が設置されています... 続き
  • 写真の種類:機窓・風景
    IL96特徴の主翼とウイングレット
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    この便ではサンティアーゴ・デ・クーバ... 続き
  • 写真の種類:機窓・風景
    同じく特徴の四角い窓
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    サンティアーゴ・デ・クーバ空港のター... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    ターミナル内の待合スペースです。
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    ハバナまでの乗客には乗り継ぎカードが... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    再搭乗時には夜になっていました。
    ラ... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    主翼下を通っても問題ありませんでした... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    ロシア製PS90エンジン
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    安全のしおり 表面
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ
    安全のしおり 裏面

総評

クバーナ航空はキューバのナショナルフラッグキャリアです。
路線はキューバのハバナから中南米の路線を運航しています。
また、唯一の長距離便として、スペインのマドリード線を運航しています。
自社機材はすべてソ連系の機材を使っています。
長距離用としてIL96-300、中短距離用としてTu204-100を複数機保有しています。しかし、共食い整備を行っているようで、半数程度の機材はストアとなっているようです。
また、アントノフ製の新鋭機An158も導入しましたが、3年ほどですべてストアとなっています。
このような状況ではまともに運航ができず、ほとんどの便は他社に運航を委託させているため、A320やB737を使用しています。
この搭乗記のマドリード線は普段は自社のIL96-300を使用していますが、時期によっては他社のA340で運航する場合もあるようです。(一般乗客ならば大当たり)
マドリード線は週2便運航で、1便はハバナ直行便、もう1便はキューバ第二の都市サンティアーゴ・デ・クーバを経由してハバナに向かう便です。
私が乗ったのは経由便ですが、ほとんどの乗客はサンティアーゴ・デ・クーバで降りてしまい、ハバナまで向かったのは1割程度の乗客でした。これは、同区間でエアヨーロッパなど他社が直行便で快適な最新機で運航しているためで、致し方のないことだと思います。
【機内食・ドリンク】
 一応、食事は2回運ばれますが、量が少なく、おいしくなかった。

【座席(シート)】
 IL96特有の酸素マスク、空調口セットの座席のため、分厚いが硬い。
 シートピッチも長距離機材とは思えない狭さ。

【機内スタッフ】
 機内食以外のサービスはなし。
 基本はジャンプシートでおしゃべりしています。

【エンターティメント】
 この機材に乗ること自体がエンターティメントですね。
 共用モニターはありますが、ずっとフライトマップの表示でした。

【トイレ・洗面台】
 飛行中の清掃は一切なし。使い方もきれいではないため、時間がたつにつれて汚れが増していきます。

【機材コンディション】
 民間でIL96を使っているのはここだけなので末永く使っていってほしいものです。

【空港サービス】
 マドリードではイベリアの係員でした。一切問題なし。
 ハバナ空港での預け手荷物返却に90分もかかりました。皆ターンテーブルで待ちぼうけ。

【総合評価】
 クバーナのIL96に搭乗できるなんて、本当に良い経験が出来ました。
 2013年にアエロフロートのIL96にも搭乗しておりますので、そちらのレビューもぜひご覧ください。

コメント

  • 2020/05/07 12:15:28

    はじめまして!
    すっごい経験ですね…羨ましすぎます。。。
    いつか私もこれに乗りたいと日々思っております。
    つかぬことをお聞きいたしますが、航空券はおいくらでしたでしょうか…どこでご購入されましたか??

  • 2020/05/07 15:29:51

    AirFranceDELTAさん
    初めまして!
    航空券はクバーナ の公式サイトから購入しました。片道で€450くらいだったと思います。クレジットカードも使用可でした。
    キューバ入国にはツーリストカードが必要で、マドリードでは販売していないので、私は日本のキューバ大使館で入手しました。
    いつ引退してもおかしくない機材ですので、ぜひ乗りに行ってください!
    その前に新型コロナウイルスがおさまるのを待つばかりです…

  • 2020/05/07 16:37:24

    Tuilanyaksuさま
    お返事ありがとうございます!
    €450でシートモニター無しですかぁ…笑
    悩みますけど、でも乗りたいです!!笑
    来年乗れるよう、頑張ります!!マドリッドのキューバ大使館の話も助かります!いやーこのフライトログ、何回見返しても飽きません笑

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く