憧れのセントマーティン島へ - デルタ航空 クチコミ

メンバー評価
国|コード
アメリカ | IATA : DL | ICAO : DAL
アライアンス
スカイチーム
FFP
スカイマイル
ホームページ
デルタ航空 日本語あり 英語あり
デルタ航空日本語機内誌「スカイマガジン」ウェブ版 日本語あり
成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

Copyright © パンダさん

憧れのセントマーティン島へ

航空会社:
デルタ航空
便名:
DL461
エコノミー
搭乗日:
2016/09
路線:
JFK(ニューヨーク) → セント・マーチン島
機体記号:
N6700
機材:
Boeing 757-232
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
3ッ星
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
3ッ星
エンターティメント
4ッ星
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
3ッ星
空港サービス
3ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:633 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 搭乗ゲートB34
  • 写真の種類:機内からの眺め 下はカリブ海
  • 写真の種類:機内からの眺め RW10、マホビーチからアプローチ。

総評

2日間NYの観光をしてこの日の早朝6時前にJFKのターミナル4へ。出発は8時35分ですが混雑が予想されたので早めに行って搭乗手続きを済ませました。その後、ターミナル内で朝食を取り、出国手続き及び保安検査に。アメリカだけに保安検査は靴、ベルト、上着もぬぎ、ボディタッチまでもある厳しいものです。それも無事済ませ、搭乗ゲートB34へ。まだ出発まで時間があったのでガラス越しに他の飛行機を撮影しましたが早朝の斜光やガラスの反射などでちょっと苦労しました。そしていよいよ搭乗です。機材はB757で初めて乗る飛行機です。座席は36Fの窓際。JFK内の位置関係が理解できないのでRWは解りませんがタキシングが長かったです。離陸したら窓の外は海。キャビン内はみな窓を閉じていて暗くなっています。約4時間のフライトでいよいよセントマーティン、プリセス・ジュリアナ国際空港RW10から着陸。空港の外は暑かったです。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 36F
搭乗クラス エコノミー

コメント

kij niigataさん 投稿:2016/12/20 23:25:21

お久しぶりです。
私はまだ日本国内線しか乗った事がありませんが、海外だとこの様に綺麗な海と空なのですね。必ず行きます。英語が苦手なので外人の友人を見つけて一緒に。

kamerajiijiさん 投稿:2016/12/21 11:28:33

お久しぶりです。そうです、必ず行ってください。ただ、私も英語はだめですが、娘と息子が同行したので行けました。一人では心細いです。でもどうにか身振り手振りで通じることもありました。

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

デルタ航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加