ラタム・エアラインズ、ブラジル競争当局からIAGとの合弁事業で認可 | FlyTeam ニュース

メンバー評価
国|コード
スペイン | IATA : IB | ICAO : IBE
アライアンス
ワンワールド
ホームページ
IBERIA.com 英語あり
成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

Copyright © hiroki-JA8674さん

ラタム・エアラインズ、ブラジル競争当局からIAGとの合弁事業で認可

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ラタム・エアラインズ・グループ(LATAM)は2017年3月8日(水)、ブラジル経済擁護行政委員会(CADE)から同グループとインターナショナル・エアラインズ・グループ(IAG)の合弁事業契約(JBA)が承認されたと発表しました。この最終判断は2016年6月に開始され、様々な項目について評価が行われてきました。

LATAMによると、認可に向けてCADEは自由競争の確保と同時に、接続性の向上、目的地となるネットワークの拡大、航空券の価格低下など、競争とそれが消費者となる乗客にもたらす利益の観点を精査、評価しました。

以前の発表では、ブリティッシュ・エアウェイズとイベリア航空のIAGとの提携で、87地点以上の目的地が新たに提供でき、ヨーロッパ域内の1日900便が提供可能となるほか、IAGとLATAMで南米/ヨーロッパ間を1日45便超で結びます。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

イベリア航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加