エアアジア・インドネシア機の捜索に米海軍駆逐艦も参加 | FlyTeam ニュース

国|コード
インドネシア | IATA : QZ | ICAO : AWQ
親会社
エアアジア
ホームページ
AirAsia.com 英語あり
シンガポール・チャンギ国際空港 - Singapore Changi International Airport [SIN/WSSS]で撮影されたシンガポール・チャンギ国際空港 - Singapore Changi International Airport [SIN/WSSS]の航空機写真

Copyright © 安芸あすかさん

エアアジア・インドネシア機の捜索に米海軍駆逐艦も参加

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:USSフォートワースを離艦するMH-60Rシーホーク。

USSフォートワースを離艦するMH-60Rシーホーク。

2014年12月28日から行方不明になっているエアアジア・インドネシアQZ8501便の捜索に、アメリカ海軍のイージス駆逐艦USSサンプソン(DDG-102)と搭載ヘリのMH-60Rが、12月30日午後から参加しています。

これはインドネシア政府の要請にもとづくもので、同国の艦船や航空機とともにジャワ海で捜索を実施しています。また、シンガポールに停泊している沿海域戦闘艦USSフォートワース(LCS-3)も、要請があり次第出港する準備を進めています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

エアアジア・インドネシアの搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加