【2017-49】 JL190(KMQ-HND)搭乗記 - 日本航空 クチコミ

メンバー評価
国|コード
日本 | IATA : JL | ICAO : JAL
アライアンス
ワンワールド
FFP
JALマイレージバンク
ホームページ
JAL 日本語あり 英語あり
JAL Worldwide Sites 日本語あり 英語あり
JAL スーパー先得・先得割引(国内線) 日本語あり
羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]で撮影された羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]の航空機写真

Copyright © maverickさん

【2017-49】 JL190(KMQ-HND)搭乗記

航空会社:
日本航空
便名:
JL190
エコノミー
搭乗日:
2017/09
路線:
小松 → 羽田(東京)
機体記号:
JA335J
機材:
Boeing 737-846
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
無評価
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
4ッ星
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:187 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 搭乗したJA335J
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 JALカウンター
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 ANA機の奥にJL189便が到着
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 保安ゲート前
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 搭乗開始前のゲート1
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 スムーズな搭乗にご協力を
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 サクララウンジ入口
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 ラウンジ内のドリンクコーナー
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 サクララウンジの内部
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 機内へ入ります。
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 入口のアメニティ類
  • 写真の種類:機内からの眺め この場所でしばらく待機
  • 写真の種類:機内からの眺め 離陸後すぐに左ターン
  • 写真の種類:機内からの眺め 離陸から270度回って南へ。
  • 写真の種類:機内からの眺め 席からの眺め
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 本日の飛行ルート
  • 写真の種類:機内からの眺め バスでターミナルへ
  • 写真の種類:座席(シート) お馴染みの黒シート
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 降機後に1枚
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 JL190便は15分遅れで到着

総評

福井旅行の復路でJL190便を利用しました。

JR小松駅からのバスで空港に着いたのは出発1時間15分前。早く着いたのでターミナル内を散策してから3Fの展望デッキに向かいました。折り返し搭乗するJL189便が定刻に到着したのを確認してから2階へ下りて、保安ゲートを通過。ANAマイレージが付く京急の切符を買ってから、搭乗ゲート1の前にあるサクララウンジへ。
ラウンジ内の人は多めでしたが、スペースに余裕があるので席探しをする必要は無し。ビールサーバーは「一番搾り」と「スーパードライ」の2台が離れて設置されていました。

優先搭乗開始のアナウンスが入って、皆さんラウンジを出ていきます。私は最後まで粘ってからラウンジを出て、目の前のゲート1から機内へ向かいました。
本日のシップはJA335J。1年半ぶりで2度目の利用になります。
往路と同じクラスJ直後の15Aに座り、程なくしてドアクローズ。プッシュバックは定刻2分遅れの17時37分でした。
タキシングに移りRWY06エンド方向に向かいますが、速度はゆっくり。ここでコックピットからの「羽田空港混雑のため、管制よりこの便の離陸は17時57分以降を指定された」とのアナウンス。滑走路エンドに着いてからしばらく待機します。
5分ほどでANA機が着陸し、その後でようやく滑走路に進入。RWY06から離陸したのは、コックピットからのアナウンス通りの17時57分でした。

離陸後はすぐに左ターンし、小松空港を見ながら「逆『の』の字」型に上昇し、270度回って進路を南へ。ベルトサイン消灯は18時03分でした。

その後はカートでのドリンクサービス。往路でダメだったWi-Fiは無事に接続できました。
18時17分に再び操縦席からアナウンス。「現在浜松市付近を飛行中。あと10分程で降下を開始する」とのこと。暗かったですが、太平洋上に出たことを確認できました。

その後しばらく飛行し、ベルトサインが点灯したは18時42分。房総半島から東京湾上を降下すると、左前方にD滑走路が見えてきます。「着陸はD滑走路かな」と思ったところ、D滑走路はスルーし、B滑走路に向けて左にターン。RWY22に18時56に着陸しました。
着陸後に、「これから36番スポットに向かう。ターミナルへはバスで」とのアナウンスが入ります。
スポットに停止し、ベルトサインが消えたのは定刻17分遅れの19時02分でした。あとは2台目のバスに乗って、到着口まで運んでもらいました。

羽田空港の混雑で出発/到着が遅れましたが、羽田の天気は良く風もそんなに強くなかったので、天候以外の理由が何かあったのでしょうかね。

復路の到着遅れがありましたが、往路共に天候に恵まれ安定したフライトでした。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 15A
搭乗クラス 普通席
出発予定時刻 17:35
出発時刻 17:37
到着予定時刻 18:45
到着時刻 19:02
出発空港 天気・気温
出発ゲート・スポット 1(スポット6)
離陸滑走路 RWY06
離陸時刻 17:57
到着空港 天気・気温
到着ゲート・スポット 36
着陸滑走路 RWY22
着陸時刻 18:56

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

日本航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加