【2018-21】 JL922(OKA-HND)搭乗記 - 日本航空 クチコミ

メンバー評価
国|コード
日本 | IATA : JL | ICAO : JAL
アライアンス
ワンワールド
FFP
JALマイレージバンク
ホームページ
JAL 日本語あり 英語あり
JAL Worldwide Sites 日本語あり 英語あり
JAL スーパー先得・先得割引(国内線) 日本語あり
羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]で撮影された羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]の航空機写真

Copyright © subarist 1977さん

【2018-21】 JL922(OKA-HND)搭乗記

航空会社:
日本航空
便名:
JL922
エコノミー
搭乗日:
2018/06
路線:
那覇 → 羽田(東京)
機体記号:
JA340J
機材:
Boeing 737-846
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
5ッ星
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
5ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:354 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 搭乗したJA340J@HND
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 JALカウンター@OKA
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 空いていた保安ゲート
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 保安ゲートを通過してすぐのサクララウンジ入口
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 2台のビールサーバーは、いずれも『オリオン』
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 静かなコンコース
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 JL922便は定刻に出発の見込み
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 今日お世話になるJA340J
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 搭乗口は23番。この後優先搭乗が始まりました... 続き>>
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 機内に入ります(一部修正)
  • 写真の種類:機内食・ドリンク 今回の旅行の締めのオリオンビール
  • 写真の種類:機内エンターティメント・アメニティ 本日の飛行ルート(ブレてすいません)
  • 写真の種類:機内からの眺め 飛行中に撮り忘れたので、降機時に席から1枚
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 到着は24番
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 JL922便は約15分遅れで到着

総評

『先得』を使った沖縄一泊旅行訪問の復路はJAL最終便の922便です。

前便より運賃が多少安くなるのでこの便にしましたが、半年前に同じ922便に乗った際は羽田到着が1時間近く遅れ。そのため終電に間に合わずタクシーを使う事となり、却って高くついてしましました。

出発の1時間半前に空港に着き、すぐに出発案内モニターを見ると、JL922便は定刻に出発見込みとのことで、まずは一安心。
ターミナル名を散策し、A&Wでハンバーガーを買って保安ゲートへ。一番右の優先ゲートの利用しましたが、遅い時間なので一般ゲートも空いていました。続けて左に曲がってすぐの『サクララウンジ』へ。前便の羽田行きが出た後で、内部は静かで余裕有り。もちろんオリオンビールをいただきました。

搭乗開始時間が近付き、一服してから搭乗口23番に向かいます。本日残すのはJL922便だけなので、サテライト内は昼間の喧騒が嘘のように静かです。ゲートに着くとまだ搭乗が始まっていなかったので、少し待機してから優先搭乗で機内へ向かいます。
本日のシップはJA340J。3年半振りで3日目の利用となります。席は中央部の窓側席。事前指定で空いていた窓側席がここだけだったので、仕方ありません。搭乗開始が遅れたため、ドアクローズは20時45分。プッシュバック開始は8分遅れの20時48分でした。周囲に空席は無く、満席でのフライトです。

RWY36エンドまでタキシングし、待機無しで20時59分に離陸。その後は沖縄本島西海岸に沿って上昇。揺れはほとんど無く21時07分にベルトサインが消灯しました。

その後はWi-fiを接続してインターネット。続けて無料コンテンツの「深夜食堂」と「歴史秘話ヒストリア」を連続して視聴します。Wi-fi環境は快適でした。ドリンクサービスでは、今回の旅行の締めに500円オリオンビールを購入しました。その間、モニターの表示では高度37,000ftを維持していました。

ビデオを視ていたらあっという間に時間が過ぎ、22時40分にベルトサインが点灯。「揺れる可能性がある」とのこと。厚い雲の中を降下しましたが、大きな揺れはありませんでした。22時53分に「乗務員は座ったままで」のアナウンスが入り、最終アプローチへ。雲を抜けると東京湾上で、D滑走路を跨いで雨のRWY34Rに23時08分に着陸。第1ターミナルに向けてタキシングし、先日の同じ時間に到着したJL530便と同じ24番ゲートに定刻15分遅れの23時15分に到着しました。到着後に操縦席から、到着遅れのお詫びアナウンスがありました。

遅い時間なので、皆さんに続いて早めに降機。タクシーのお世話になることなく、無時に電車で帰宅できました。後半は生憎の天候でしたが、揺れはほとんど無い快適なフライトでした。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 19K
搭乗クラス 普通席
出発予定時刻 20:40
出発時刻 20:48
飛行高度 37,000ft
到着予定時刻 23:00
到着時刻 23:15
出発空港 天気・気温
出発ゲート・スポット 23
離陸滑走路 RWY36
離陸時刻 20:59
到着空港 天気・気温
到着ゲート・スポット 24
着陸滑走路 RWY34R
着陸時刻 23:08

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

日本航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加