CHICAGO - O HARE int.airport 経由でMONTREAL TRUDEAU int.airportへ。 - JAL (日本航空) 口コミ・評価

航空会社 JAL (日本航空)

2022年08月04日に撮影されたJAL (日本航空)の航空機写真

© katsuura.Dさん

第2次大戦後の1951年8月1日設立。1951年10月25日...
日本
IATA | ICAO
JL | JAL
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
CHICAGO - O HARE int.airport 経由でMONTREAL TRUDEAU int.airportへ。

航空会社
日本航空 (運航会社:アメリカン航空)
便名
JL010
プレミアムエコノミー
搭乗日
2018/09
路線
成田(東京) → シカゴ
機体記号
JA737J
機材
Boeing 777-346/ER
総評4
4ッ星
機内食・ドリンク
3ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
4ッ星
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
3ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
663
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    2タミ68番ゲートに駐機するB777... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    北風運用のAランをタキシング中。この... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    Aランから北に向かって離陸します。
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    ウエルカムドリンクはエビスビールを頂... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    RED U-35監修のメニュー。ハヤ... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    離陸してから5時間位経過した後、おや... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    CHICAGO到着の約2時間前に朝食... 続き

総評

成田10時50分発JL010便は、到着が30分位遅れたせいで、出発も30分遅延です。SAKURA LOUNGE でしばし休憩の後68番ゲートより機内へと入ります。機材はB777-300ERで2007年登録のやや年季の入った機体です。座席はPYの20Kで窓際ながらも主翼真上のため下界の視界がイマイチでした。これからシカゴ・オヘア空港まで約12時間の長距離フライトが始まります。シカゴで5時間トランジットのあとAA3126便に乗り最終目的地のモントリオール空港を目指します。長い一日の始まりです。
1.機内食・ドリンク
 料理人コンペティションRED U-35のシェフ監修のメニューとのことで 目新しい食事が出るかと期待が大きかったせいもありイマイチでした。
 PYで提供されるシャンパンは美味でした。
2.座席・シート
 足掛け付きで前席の背もたれが倒れてこないタイプのシートは快適でし た。
3.機内スタッフ
 担当のCAさんは東南アジア系外国人でしたが、日本語も上手でサービスも問題ありませんでした。
4.エンターテイメント
 メニューは豊富です。但し、SONY製ノイズキャンセリングヘッドフォーンのSWが接触不良でノイズはキャンセルされませんでした。音質もイマイチ。ANAのP社製の方が良い音でした。
5.トイレ・洗面台
 経年のせいか特有の臭いが残ってます。歯ブラシ等のアメニもありませんでした。
6.空港でのチェックイン
 自動チェックインで最終目的地までの搭乗券が出なかった。係員も解らない有様。シカゴ空港の乗り継ぎでAAカウンターでやっと発行してもらった。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
20K
搭乗クラス
PY
出発予定時刻
10:50
搭乗時刻
11:10
出発時刻
11:20
飛行高度
9753m
飛行速度
1009km/h
到着予定時刻
08:35
到着時刻
09:00
予定飛行時間
11:45
出発空港 天気・気温
晴19度
出発ゲート・スポット
68
離陸滑走路

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く