羽田前泊のため - 日本航空 クチコミ

メンバー評価
国|コード
日本 | IATA : JL | ICAO : JAL
アライアンス
ワンワールド
FFP
JALマイレージバンク
ホームページ
JAL 日本語あり 英語あり
JAL Worldwide Sites 日本語あり 英語あり
JAL スーパー先得・先得割引(国内線) 日本語あり
羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]で撮影された羽田空港 - Tokyo International Airport [HND/RJTT]の航空機写真

Copyright © JA8037さん

羽田前泊のため

航空会社:
日本航空
便名:
JL208
エコノミー
搭乗日:
2018/12
路線:
中部(名古屋) → 羽田(東京)
機体記号:
JA320J
機材:
Boeing 737-846
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
2ッ星
座席(シート)
4ッ星
機内スタッフ
3ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
3ッ星
空港サービス
3ッ星
口コミ投稿者:

アクセス数:484 |  投稿日:

このエントリーをはてなブックマークに追加

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 10番ゲートから出発
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 一応個人モニター付き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般 飴配給のみ
  • 写真の種類:機内からの眺め Rwy34Lに着陸

総評

羽田から翌朝早朝のSQ便搭乗のため、
前日夜の羽田行き最終便を利用し前泊することに。

新幹線で行っても良いのですが、
復路はシンガポールから中部直行便利用のため、
クルマを空港に置いておきたいニーズがありました。

JGCステイタスがこの時点でダイヤ到達、
これ以上は「修行」ニーズも無いため、
SQ利用なら本来ANAを利用したいところですが、
ANA中部発羽田行きは間に合わない時間帯、
仕方なくJALを使ったというのがホンネのところ。

ただ、裏を返せば貴重な羽田枠に、
JALは短距離の中部便を2往復も設定してくれている、
その心意気だけでも「買い」ではあります。

-----

搭乗機材JA320Jは2年半ぶり2度目の出会い
国際線機材で中部から天津までお世話になり、
今回は台北から戻り羽田へ帰投する運用のようです。

JAL経営破綻直前に投入された機材、
個人モニターこそあれ機内Wi-Fiは装備されていません、
そのモニターもエンタメサービスは無し、
Class-Jであればビジネスクラスを体験出来ますが、
エコノミーだとフットレストが装備。

出発は若干の遅刻者により数分遅れ、
Rwy36の2800m地点から滑走路進入しテイクオフ。

機内サービスは今も昔も飴配給のみ、
搭乗率は90%を越え盛況、
途中で遅れを少し取り返し、
ほぼオンタイムでスポットイン。

2018年のJAL便搭乗は千秋楽、
JTA含め年間34回の利用でした。

-----
-----

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号 18K
搭乗クラス Y(先得)
区間マイル 382/193miles
出発予定時刻 20:45
搭乗時刻 20:24
出発時刻 20:50
飛行高度 25000ft
飛行速度 985km/h
到着予定時刻 21:45
到着時刻 21:46
予定飛行時間 1h00m
出発空港 天気・気温 晴れ・4.9℃
出発ゲート・スポット Gate 10
出発空港 風速・風向 7.5m/sec・北
離陸滑走路 Rwy36(A3S)
離陸時刻 20:59
到着空港 天気・気温 曇り時々晴れ・6.6℃
到着空港 風速・風向 8.5m/sec・北
到着ゲート・スポット Spot 5
着陸滑走路 Rwy 34L(A6B)
着陸時刻 21:39
メモ Door close 20:48 / Sign off - on 21:04 - 21:22 / Flap down 21:30 / Gear down 21:37? / Passengers 135/144(93.7%) //

コメントする

コメントを書くには、ログインが必要です。

Recommend おすすめコンテンツ

日本航空の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加