JAL国際線機材B777-200ER - JAL (日本航空) 口コミ・評価

航空会社 JAL (日本航空)

福岡空港 - Fukuoka Airport [FUK/RJFF]で撮影された福岡空港 - Fukuoka Airport [FUK/RJFF]の航空機写真

© mocohide☆さん

第2次大戦後の1951年8月1日設立。1951年10月25日...
日本
IATA | ICAO
JL | JAL
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
JAL国際線機材B777-200ER

航空会社
日本航空
便名
JL510
ビジネス
搭乗日
2020/08
路線
新千歳(札幌) → 羽田(東京)
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
5ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
3ッ星
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
5ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
1,376
投稿日

搭乗写真

総評

コロナ渦の影響で国際線機材が国内線として運用されていた。当初特典航空券で予約して当日クラスJへのアップグレードを目論んで空席待ちをしていたが1人前で満席となってしまった。リベンジで空席の多そうな日を探していたが満席・キャンセル待ちがほとんどであった。仕方なく特典航空券の利用をあきらめ安い運賃を探していると千歳-羽田のクラスJが10160円で販売されていた。即決で予約しSKY SUITE Ⅲのシートで優雅なひと時を過ごした。
(JAL HPより)
足元まで十分なスペースを創出した、フルフラットシート。
お一人様でも、お二人様でも、
ゆっくりとおくつろぎいただける空間を実現。
ゆとりある上質な機内でやすらぎのひとときをお過ごしください。
まるで個室のようなプライベート空間。
ゆっくりとお休みいただける、フルフラットベッド。
空間を有効活用し、ベッドポジション時でも足元までゆとりあるスペースを確保。
配列座席は1-2-1の横4席。
全席から通路アクセスが可能なゆとりある配列。
17インチの大型モニター。角度調節可能で、さまざまなシートポジションでも快適に。
可動式の大型テーブル。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら

JAL (日本航空)の搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

メニューを開く