ドライなっとうがダメなら - JAL (日本航空) 口コミ・評価

航空会社 JAL (日本航空)

福岡空港 - Fukuoka Airport [FUK/RJFF]で撮影された福岡空港 - Fukuoka Airport [FUK/RJFF]の航空機写真

© JA1118Dさん

第2次大戦後の1951年8月1日設立。1951年10月25日...
日本
IATA | ICAO
JL | JAL
アライアンス
ワンワールド

搭乗レビュー
ドライなっとうがダメなら

航空会社
日本航空
便名
JL771
ビジネス
搭乗日
2009/10
路線
成田(東京) → シドニー
機体記号
JA709J
機材
Boeing 777-246/ER
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
5ッ星
座席(シート)
5ッ星
機内スタッフ
5ッ星
エンターティメント
5ッ星
トイレ・洗面台
5ッ星
機材コンディション
5ッ星
空港サービス
5ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
151
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    清水駅から東京まで高速バスを使ってみ... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    成田のJALファーストラウンジで軽く... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    JL771便シドニー行き
  • 写真の種類:座席(シート)
    この時代はシェルフラットでじゅうぶん... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    付け出し ドライなっとうが消滅して,... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    洋食セットの前菜部分
    フォアグラとチ... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    主菜部分
    鯛とサーモンの重ね焼きトマ... 続き
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    デザート チョコレートのエクレア
  • 写真の種類:機内からの眺め
    夜明け
  • 写真の種類:機内食・ドリンク
    朝食は当時ワンパターンのホットサンド... 続き

総評

静岡で所用を済ませ,ちょっと変化球で清水から高速バスで東京まで移動し,そこから成田空港まで行きます。高速バスの所要時間は約2時間なんだけど,まず清水駅を発車する時点で既に15分ほど遅れ,富士インター手前で事故渋滞,更に首都高に入って池尻でほとんど動かない。霞ヶ関には50分遅れ。遊びで使うのならともかく,これは仕事では使えないなあ。

【機内食・ドリンク】
当時はJAL名物「ドライなっとう」が国際線の機内から消滅した直後で,その代わりというか,いろんな乾き物が出てきました。ドライフルーツなども出てきたけど,本当にパッサパサのフルーツで,もうちょっとしっとり感があったほうがよかったかも。

あと当時は前菜でよくフォアグラが出てきました。このごろ出てこないのは,まあメニュー構成が大きく変わったのもあるけれど,フォアグラという食材が敬遠されているのかな?

【座席(シート)】
シェルフラットでも十分に快適でした。

【機内スタッフ】
いつも優しいです。

【エンターティメント】
この日は十五夜。機内から月は見えなかったけど,月明かりでエンジンなどもぼんやり見えました。

【総合評価】
他の方の搭乗レビューを見ていると国内線はドライなっとうが健在のようですね。国際線はどうなっているのかな。ドライなっとうがダメなら,ドライ豆腐はどうだろう。ただの高野豆腐ではなく,たとえば土佐醤油に浸してから乾燥させてネギとショウガパウダーを振りかけたら,おいしいかも。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く