体験飛行 2006 CH-47J - 航空自衛隊 口コミ・評価

ミリタリー 航空自衛隊

2022年05月19日に撮影された航空自衛隊の航空機写真

© た~きゅんさん

日本

搭乗レビュー
体験飛行 2006 CH-47J

航空会社
航空自衛隊
便名
航空自衛隊 体験搭乗
エコノミー
搭乗日
2006/10
出発
入間飛行場
到着
入間飛行場
機体記号
37-4483
機材
Kawasaki CH-47J
総評5
5ッ星
機内食・ドリンク
無評価
座席(シート)
無評価
機内スタッフ
無評価
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
無評価
機材コンディション
無評価
空港サービス
無評価
口コミ投稿者
アクセス数
851
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    体験飛行の受付・待機場所
    空輸隊の格... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    格納庫壁面にスクリーンが設置され、プ... 続き
  • 写真の種類:座席(シート)
    CH-47J機内
  • 写真の種類:機内からの眺め
    入間川上空から見た西武新宿線狭山市駅... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    関越自動車道
    画面上端に川越ICが見... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    荒川~秋ヶ瀬~国道463号羽根倉橋
    ... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    JR浦和駅周辺
    浦和PARCOは建設... 続き
  • 写真の種類:機内からの眺め
    浦和競馬場
  • 写真の種類:機内からの眺め
    美女木ジャンクション
  • 写真の種類:機内からの眺め
    彩湖と美女木ジャンクション
  • 写真の種類:機内からの眺め
    操縦席
  • 写真の種類:機内からの眺め
    入間基地RWY17エンドのオーバーラ... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    機体外観
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    体験飛行終了後のアンケート

総評

7月に往復はがきで応募。
抽選で当選した場合、その旨返信はがきに記載され搭乗可能となる。
なお、倍率は約10倍とのこと。

2006年10月15日晴天の入間基地に指定時刻に入場。
稲荷門に担当官が居り、当選はがきのチェック。
基地の敷地内は基本的にバスでの移動となる。

格納庫前でバスを降車、格納庫内に入り受付を行う。
C-1とCH-47とで受付場所が異なる。
受付後、ドッグタグを受け取り、帰還まで首に掛けておくよう言われる。

簡単な説明があり、格納庫内の待機席へ。
カバン等の手荷物は預けるようにとのこと。
カメラ等、手に持っていられるものは持ち込み可。

今回の飛行コースは入間基地→大宮→浦和→入間基地。
所要時間は約20分。
1便に30名搭乗、上昇・下降時は着席し、シートベルト着用。
巡航時は、機内を歩いて窓からの景色や操縦席を見られる。

出発時刻になり、整列して駐機場へ移動。
前便で到着した人達が降りてくる。
その間もCH-47Jのエンジンは稼動したままで、ローターも回転し続けている。

人数の確認をし、歩いて後部ハッチから搭乗。
エンジンの排熱と、ローターからの風で身体がふらつく。
エンジン音で会話はほとんど不可能。

機内は左右の内壁沿い、内側向きに簡易座席があり、搭乗順に着席。
音対策に耳覆い(イヤマフ)を使用する。
機内でも、ほとんど会話不能。

リアハッチを閉め、滑走路までタキシング。
滑走路から離陸した。

巡航状態になると、機内のサインが赤から緑になり、シートベルト解除。
窓からの景色を楽しみ、写真撮影を楽しんだ。
上空から見る景色は格別である。

楽しい時間はあっと言う間に過ぎ去り、帰還へ。
着席し、シートベルト着用。
入間基地の滑走路に着陸し、格納庫前までタキシング。

機体が停止し、後部ハッチが開かれ、降機。
整列して人数確認を行い、格納庫内へ。
預けていた荷物を受け取り、アンケートに記入、記念品を受け取る。

バスで入間基地の旅客ターミナルへ移動、内部を見学。
売店でお土産を購入。
またバスで移動し、展示機を撮影。
再度バスで稲荷門へ。

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く