海自、アメリカ海軍大学校で「平成30年度 日米共同指揮所演習」 | FlyTeam ニュース

日本
ホームページ
海上自衛隊 日本語あり 英語あり
岩国空港 - Marine Corps Air Station Iwakuni [IWK/RJOI]で撮影された岩国空港 - Marine Corps Air Station Iwakuni [IWK/RJOI]の航空機写真

Copyright © OMAさん

海自、アメリカ海軍大学校で「平成30年度 日米共同指揮所演習」

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

海上自衛隊は2019年3月18日(月)から3月28日(木)まで「平成30年度 日米共同指揮所演習」を実施します。この演習は1988年度から実施しており、今回の演習で31回目となります。

演習では、海自とアメリカ海軍の共同対処と各種事態に際し日米協力の指揮幕僚活動を演練し、共同運用能力の維持、向上と、海上自衛隊の任務遂行に必要な資を得ることを目的としています。

実施場所はアメリカ ロードアイランド州ニューポートのアメリカ海軍大学校で、参加者は海上自衛隊が海上幕僚監部、自衛艦隊司令部、幹部学校などから約40名、アメリカ海軍は第7艦隊司令部、在日米海軍司令部、太平洋艦隊司令部、米海軍大学校などから約60名です。

期日: 2019/03/18 〜 2019/03/28
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

海上自衛隊の航空フォトを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、飛行機フォトを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加