ジェットスター・ジャパン、関西/台北線に就航 | FlyTeam ニュース

メンバー評価
国|コード
日本 | IATA : GK | ICAO : JJP
ホームページ
ジェットスター・ジャパン 日本語あり
中部国際空港 - Chubu Centrair International Airport [NGO/RJGG]で撮影された中部国際空港 - Chubu Centrair International Airport [NGO/RJGG]の航空機写真

Copyright © Mochi7D2さん

ジェットスター・ジャパン、関西/台北線に就航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ジェットスター・ジャパンは2015年12月11日(金)、関西/台北・桃園線の運航を開始しました。ジェットスター・ジャパンの関西発着の国際線は、香港線に続き2都市目となります。関西発GK51便の初便は、第1ターミナル111番ゲートを使用しました。機材は機体記号(レジ)「JA18JJ」です。

ジェットスター・ジャパンは、11月28日(土)に成田/台北線を皮切りに、関西発、12月12日(土)には名古屋(セントレア)発と3都市発の台北線を就航します。成田、関西線は12月23日(水)、名古屋線は12月24日(木)から、デイリー運航に増便します。

なお、ジェットスター・グループではジェットスター・アジアが2010年7月5日(月)から同路線に就航しており、週11便から週12便で運航、合計で週19便となります。詳しいスケジュールはジェットスターのホームページを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

ジェットスター・ジャパンの搭乗レビューを投稿・公開しませんか?

FlyTeam(フライチーム)では、搭乗レビューを投稿・公開するブログ機能を提供しています。

詳しくは >>

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加