フォッカー70で飛ぶKLMのインターヨーロッパフライト - KLMオランダ航空 口コミ・評価

航空会社 KLMオランダ航空

成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]で撮影された成田国際空港 - Narita International Airport [NRT/RJAA]の航空機写真

© Love NRTさん

IATA | ICAO
KL | KLM
アライアンス
スカイチーム

搭乗レビュー
フォッカー70で飛ぶKLMのインターヨーロッパフライト

航空会社
KLMオランダ航空
便名
KL246
ビジネス
搭乗日
1995/06
路線
ミュンヘン → アムステルダム
機体記号
PH-WXC
機材
Fokker 70
総評3
3ッ星
機内食・ドリンク
4ッ星
座席(シート)
3ッ星
機内スタッフ
4ッ星
エンターティメント
無評価
トイレ・洗面台
3ッ星
機材コンディション
4ッ星
空港サービス
4ッ星
口コミ投稿者
アクセス数
127
投稿日

搭乗写真

  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    ドイツミュンヘンからアムステルダムへ... 続き
  • 写真の種類:搭乗時の写真一般
    3席の窓側に座りましたが座席幅も狭く... 続き

総評

F27で長らく名声をはせたオランダのフォッカー社は後継機のF50をローンチし、またF28の後継機にはF100,F70を次々に出してきました。しかし中途半端な座席数と頭上のオーバーヘッドビンの容積が狭く不評で
採用した航空会社は大手がKLM、スイス航空、オーストリア航空等にとどまり、米国も大手はアメリカン航空が採用するだけで成功したモデルではありませんでした。しかし中古機としてはかなりの人気であったようです。

フライトログ

搭乗の詳細データです。

座席番号
6E
搭乗クラス
C

コメントする

コメントを書くにはログインが必要です。

ログイン・会員登録はこちら
メニューを開く